FC2ブログ

クズの居場所

2013.12.20 19:36|日々の出来事
私のブログは、画像を一度も載せたことのないテキストサイト?なのですが、前回の東京巡り編ブログがバカみたいに長文だったせいか、自分のブログのTOPページにいくのに30秒も掛かりましたなう。


データ通信制限は辛いのぅ。


それにしても前回のブログは長過ぎた。
これでも実際にあった出来事を出来る限り抜粋して、厳選して、選びに選んだ箇所だけを書いたというのにあの長文。
私自身、よく自分のブログを読み返しては、『あぁこんなことをしてたんだ』とか『あぁこんなことを思っていたんだ』等と記憶整理をするのですが、前回のブログに至っては、我ながら読み返す途中で何度も萎えた。


それでも読んで下さった方は有難うございます。



という訳で、こんばんは。あるぐでっす。



さて、昨日の12月19日。


ついに職場復帰をして参りました!



でもその前に、少し書きたいことがあるので、書かせてねんねん。



前回のブログの冒頭でも、『ちょっとショックなことがありまして』と書いたのですが、覚えていらっしゃいますかね?
そのショックなことを少し書かせて下さいませ。



昨日の職場復帰の前々日に、簡単な打ち合わせとシフトを貰う為に職場に行ってきました。



もう淡々と書くけど、行くと店長よりも上の立場の○○さんがいらっしゃいました。
私の会社は全国に何百店舗と展開しているのですが、○○さんはその中の関西の十数店舗を管理している方です。
とても気さくで楽しい方なのですが、私は失礼なことに今回の休養生活に入ってから、出来る限り"職場"という物に関わりたくなかったので、一度も連絡はしていませんでした。


内心やっべぇ…と思いつつ、ご挨拶です。



『この度はご迷惑をお掛けしてすみませんでした』


「良いの良いの!体調は大丈夫?東京疲れたでしょ~?」



店長とスタッフたちは○○さんの指示でちょっとした作業中だったので、その間に○○さんと少しだけ世間話をしました。
私は今の職場では一番最年長(店長も年下)ですし、そうゆう意味では○○さんとは一番歳が近いので、前から割りとフレンドリーには話してくれます。
恋愛相談なんかもされたことあるんだぜー。
バツイチなりに必死でアドバイスをした記憶があります。
とにかく○○さんはいつも通りで明るく楽しくお話をしてくれました。



そうこうしていると店長の手が空き、「じゃあ、あるぐさん裏でちょっと話しましょうか」と呼ばれました。



すると○○さんが「あたしもお邪魔しちゃっていい?」と言いました。



そりゃ全然構わないですウェルカムですって感じで、お店は他のスタッフに任せて、バックヤードに3人で入りました。



店長はまず今月のシフトを説明してくれました。
提出した診断書を元に作成して下さり、連続勤務は最大で2連勤、勤務時間数は1日4~5時間で大丈夫かどうかの確認をされました。
私は勿論大丈夫ですと答えました。


そして1月のシフトについて少し聞かれました。


私の職場のあるショッピングモールは勿論、年中無休です。
お正月はどの店舗も福袋などの初売り合戦でとても忙しくなります。
そんな時期にシフトを入れても大丈夫かと店長は聞いてくれました。



私はこれだけご迷惑をお掛けしたので、もう好きに組んで下さって結構です状態。
元旦だろうが、三が日だろうが、働きますとも。やる気勢。
どうせ予定も何もないですしね。



でも隣で聞いていた○○さんが「元旦だけにしてあげて、2日と3日はお休みで良いんじゃない?」と言って下さりました。
元旦は本当に忙しいです。アホちゃう?ってくらい人が溢れて忙しいです。
その忙しさを見越した上で、翌日はお休みを提案してくれました。



店長は「そうですね。そうしましょうか」とメモメモされていました。



そして12月分のシフトを印刷して頂き、店長は「実は打ち合わせって言ってもこれだけなんですw」と笑っていました。
私もこれだけならLINEで十分やり取りは出来たのに、何故呼ばれたのだろう?とちょっと疑問に思いました。



すると○○さんが「ちょっと私からお話があるんだけど…」と言いました。



私は能天気に何だろー?くらいにしか思っていなくて、『はい』と答えました。



「これは一応、私の口から言っておこうと思ってね。それで今日来てもらったの」


『……?』


「あのね。あるぐさん」


『はい』




「1月××日でこの店舗の閉店が決まったの」






!!!????!?!?!?!?!?




あるぐさんポカーンです。ポカーン。


え、嘘、え、何で、え、だって、嘘、え。



ここからはテンパり過ぎてうろ覚えなので、箇条書きにします。


○約1年前から私の勤める店舗の閉店計画は出ていたこと。


○11月に正式にそれが決定したこと。


○店長及び他のスタッフも1週間前に聞かされたばかりなこと。


○スタッフ全員、違う店舗へ移動になること。




『あ、あの…私はどうなるんですかね…?』


「あるぐさんは××駅にある××店を予定してるの」


『……』


「ここよりも店舗は少し大きくなるけど、店長が凄く柔らかい人で、ゆったりしているから合うかなと思って」



○○さんは私の今の状況を考えた上で、出来る限り働きやすい所をピックアップしてくれたようです。
スタッフ全員が癒し系?というかそんな人たちばかりの職場だそうです。


それでもその××駅とは超繁華街です。
そして今みたいなショッピングモール内の店舗では無く、路面店になります。



私は頭が真っ白ですよ。



○○さんは言います。


「辞退しても勿論構わないからね。それはもう体調優先であるぐさん次第だから」



そして続けてこう言いました。



「こんな風に言うと嫌らしいけど、正式に閉店が決まっている店舗のアルバイトさんの為に、わざわざ東京までの交通費を出すというのは、本社としては頑張って欲しいって意味だから、それだけは伝えたくて」



私はとりあえず真っ白な頭を下げて、『お気遣い有難うございます』とだけは言ったと思います。



これが17日の出来事です。
前回のブログは日付が17日になっていますが、実際に更新をしたのは18日です。日付詐称さ。
帰宅してからも頭が真っ白で、気分を少しでも切り替える為にとPCに向かってみたのですが、途中で挫折しました。
なので冒頭に「ショックなことがありまして」と書いてあるのです。
そして無駄に長文だったのは2日に分けて書いたせいもあると思われます。


お陰で17日は一日死んでいました。
あるぐさん、精神に負荷が掛かると髪の毛が抜ける現象があるのですが、パラパラと抜け落ちました。
実は東京行きの道中でも、髪を一つにまとめていたにも関わらず、コートには沢山の髪の毛がついていました。



帰宅してからは寝込みました。食事も一切取れませんでした。
ここ最近は敷きっ放しだったお布団も、朝起きるときちんと片付け、洗い物をしてとしていたのですが、そんな気力は何処へやら。



とても甘ったれた話なのですが、あるぐさんは電車通勤というのが出来ません。
通勤ラッシュ、帰宅ラッシュがとても苦手なのです。
学生時代は電車通学だったのですが、朝の電車に乗れず、お昼が過ぎてから登校していました。
もしくは朝から登校する時は、家から友人のチャリンコに乗せてもらい、最寄駅から学校のある駅までずっと一緒に登校してもらったりもしていました。
でも××駅の店舗へ移動となれば、電車通勤は確定です。



あ、唯一の電車通勤と言えば、北新地でのキャバ嬢時代があった…。
でもこれも基本的に好きな時間帯を選べたし、帰りは車での送迎でしたし、仕事としての意識が全く無い10代のお話だったので、ちょっと別か…。
殆ど遊びに行っているようなものでしたからね…。



そんな訳でハゲるほど悩みました。枕元がカオス。
何で私はストレスが首から上に出るのかなぁ。
昔にお付き合いをしていた人にDVを受けた時期があったのですが、その瞬間に白髪がブワっと出たもんね。
マリーアントワネットが逃亡中に3日で白髪になったと聞いたことがあるれど、あれは本当だと思います。


とまぁ、そんなことがありまして、返答は22日の日曜日までにお願いしますと言われてまたパニック。



そんな中、昨日の19日に、ようやく職場復帰をしてきたのであります。
出勤は14時からとのんびりでした。
規則正しい生活を心掛けていた為に、7時頃には起きたのかな。
珍しく断眠が無く、朝までぐっすり眠れました。



極少数の友人だけには10月から休養中であることと、12月19日から復帰が決まったことを伝えていました。
なので復帰日の前日と当日は応援LINEが何件かきました。ありがたいね。
でも一人だけガソリンぶっ掛けて火点けたろかっていうようなダメージを与えてきた友人がいましたけどね。
まぁ過ぎたことなのでもう良いです。それどころじゃないし。



久しぶりの制服のパンツは腰周りがブカブカになっていました。
体重は計っていないので数字は分からないけど、うーん…痩せたのね私…とぼんやりと思いました。



出勤をするとスタッフ達はもう湯タンポかってくらい暖かく迎えてくれました。



支度が済み、店舗に立つと、まずは店長からの朝礼があります。
基本的に売上分析や、売れ筋商品の把握、後は簡単なワークスケジュールを聞かされます。
その時に少し眩暈らしきものがやってきて、数字は全然頭には入ってきませんでした。
どうもまだそこは拒絶反応が出るみたいです。



でも接客、レジは大丈夫でした。
意外と覚えているものなのですね。
レジの操作は何の問題も無く、身体が勝手に動いてくれました。
商品の説明も特に困ることも無く、スムーズにお客さんに説明が出来たと思います。



店長は早めの休憩を与えてくれて、久々に喫煙室のある従業員用の休憩室に行ったのですが、何だか逆に無理でした。
いつも休憩時間はコーヒー&煙草のオンパレードなのですが、コーヒーを一口飲んだだけで気持ち悪くなり、即ゴミ箱に投げ捨てました。
煙草もいつもなら大体1時間で6本くらい吸うのかな。
でも2本で気持ち悪くなっちゃって、後は音楽を聴いて過ごしました。
やっぱりどこかで神経が張り詰めているのでしょうね。まぁ当然か。



休憩時間が終わり、再び店舗に戻り、接客をしつつも暇な時はスタッフと雑談。
皆、気を遣ってくれているのか、どうでも良い話を沢山してくれました。
なのでとても楽しく過ごせました。



んで。



私の勤務時間が終わる頃にさ。



私は確かボヘっと遠くを見ながら店頭に立っていたのですが、後ろから「あるぐさーん」と呼ばれました。



『あ、はい!』と振り向くと、そこには袋を抱えた店長&スタッフたち。



「あるぐさん!改めてお帰りなさーい☆☆」


『へ?』


「これ、ちょっとした気持ちなんですけど、皆で用意したんです!」


『へ?』


「どうぞー☆☆」



手渡された袋は、私が前にチラっとこのブランドは割りと好きと話したことのあるブランドの袋でした。



内心は『え、あ、え?あ、え?』です。
でもまずはお礼を言わねば!と何とか脳は正常に働き、とにかく頭を下げて『有難うございます』と伝えました。
何度も何度も頭を下げました。
起き上がりこぶしかってくらい下げては上げて下げては上げてですよ。



『開けて良いですか?』


「勿論ですー!」



そうして可愛くラッピングされた包装を丁寧に開けると、とても素敵なピローミストがそこにはありました。
ピローミストとは枕などにシュッと吹き掛けるもので、リラックスや安眠効果があると言われているものです。
私が頂いた物はトワレとしてボディにも使える物で、香りはとても私好みの良い香りでした。
店長&スタッフは言います。



「これで少しでもあるぐさんの疲れが取れるようにと思って!」



もうね…。
なんなのこの人たち…って感じですよ。
私みたいなクズにそんな事をしてさ。
もう暖かくて暖かくて逆上せそうでした。私。



メッセージカードも入っていて、開けると各スタッフからの「ずっと待ってました!」等の言葉が沢山綴られていました。



嬉しいとかは全然無く、あるのは只々、"有難い"という気持ちだけでした。
心底心底、有難いと思いました。
宗教を信じる人たちは皆こんな気分なのかな。
あるぐさんはこの人たちの存在を、本当に心の底から感謝したよ。



なのに、来年を迎えて少しした頃には、もう皆バラバラになる。



そう思うと何だかやり切れなかったです。
閉店する1月中旬までは目一杯、働く気です。
ここまでしてくれた店長やスタッフ達の為に頑張ろうと思いました。



でもその後はどうしよう…。今はそればかり考えています。
実際に昨日、出勤をしてみて、仕事をしている自分は何だかやっぱり嬉しかったです。
楽しいとも思えました。これは勿論、周りのスタッフ達のお陰だけど。



"適応障害"という名ですが、精神的疾患があることは知ってもらえました。
通院していることもカミングアウト出来ました。
それを汲み取った上で、入社当初の目的通り、週3日程度の日数で今は雇ってもらえることになりました。
勿論この事は次の移動先の店舗の店長さんにも引き継がれます。
私はこれだけして頂いて、一体何の不満があると言うのでしょう。



でもそれでも怖いのです。



電車通勤。家からだと片道1時間くらいでしょうか。



社会人なら誰でも出来ていることです。



只、私の今の職場へ応募する際の動機は、「家から近い」というのがまず一番の条件でした。
寧ろそれしか無かった気がする。
美容部員だなんて興味の欠片も無いよ。女子力ねぇもん。本当に。



怖いです。本当に。恐ろしいです。本当に。



でもどこかで、頑張ってみようかなっていう前向きな気持ちが少し出てきています。



さぁ。どうなる私。



とにかく明日は再びお仕事です。



しかし私の勤める店は全部潰れるなぁ。



【あるぐさんの過去のバイト歴】


コンビニ→閉店。


古本屋→閉店。


キャバクラ→閉店。


服屋→閉店。




呪いでも掛かってんの?




もしかしたら私は天性のニートなのかもしれない…。




ではでは皆さん。
今日も読んでくれてありがとねんねん♥



ごきげんよう。



ばいにん♥♥



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

突然の閉店とは言え、職場の方に恵まれて良かったですね。
あるぐちゃんの人柄があってこそでしょう。

電車通勤さぞ心配で不安だと思います。
あるぐちゃんの前向きな気持ちも大事にしたいのですが、主治医に相談した方がいいのではないでしょうか。

急にこんなことを言い出して申し訳ありません。
先日15年も仲良くしていた近所のママ友であり、介護鬱仲間が亡くなってしまったのです・・・。
死因はミュージシャンのhideと同じです。

表面的にみればたかだか数年のお義父さまの介護で、既に亡くなって何年にもなります。二人の優秀な息子にも旦那にも愛されて支えあってました。
それでも一度破損してしまった脳はなかなか治ることはないんですよね。
(先日ママも介護中の母から家の権利書を持っていったと疑われて、虚しくてしばらく顔が能面のように過ごしていました)

友人はとても心のきれいな真面目なひとでした。
家族の前では言えませんが、最後のお別れでの彼女はやっと解放され安心した顔をしていたように見えました。


今までのあるぐちゃんを見守っていると、電車通勤はかなり負担だとママは考えています。

せっかくのやる気を台無しにしたらごめんなさい。
でも大丈夫だよ、やってみなきゃわからないよとは言えません。
自分も電車だめな方で油汗がでますが、ひどい人は心臓が口から飛び出すんじゃないかと思うくらいつらいらしいです。

どうぞ自分を大切に考えてあげてください。
大事にできなくても大切に思ってあげてください。

長々と失礼しました。

うーん

私の本音もしろたんのママさんの言葉とほぼ同じだなぁ。

本当にどうすればいいのかなんて私には言えないのだけれど、ただ、自分のことを一番に考えて欲しいと思うよ。

あと少なくとも先生には相談した方がいいと思う。
あるぐちゃん今まで先生に仕事ストップされてて、それでも無理して働き続けた結果がこれなのだから、自分だけでうまく考えられないなら、頼れる人は頼るべし。

私じゃ頼りにならなくても、いつもあるぐちゃんが幸せであるようにここで見守っているから。

ヽ(゚ω゚ω゚)ノあるぐちゃんおはよー

あたしも電車ダメだわ...
特に人多いのがね。
座ってたとしても、扉が閉まった瞬間に[や、やばい...もう逃げられない...]
って感じで、案の定パニック発作w
何度各駅下車したことか

立ってても気絶しそうに後頭部どっか行きそうな感覚になったりさ

んで、[あ、あたし電車ダメだわ]
って諦めたw
バスもw

凄く職場の人達が良くしてくれて、嬉しくて有難い環境でも、んでも、やっぱりあるぐちゃんの体が心配
今の先生じっくり話せる先生なら、相談も大事だね
あたし東京の先生がいーなーw

マグYちゃんのオットコマエ大好き♪
いつまでもエセセレブでいてねって思ったよ

友達との距離感ってのかしら
なんか大事なテリトリー?プライド?てのあるよね
あたしも小学校からの友達数人と未だに仲良しなんだけど、深く病気の事は話してないなー

病人って見られるのも嫌だし、何より心配されるのが嫌
[大丈夫?]って心配されるのが[うわー心配させちゃったよ]ってなるw

皆で遊んでていきなり発作きて、トイレにも逃げれない状態でやむを得ず薬飲む時も、声振り絞って
[い、胃薬っす]
みたいなアホっぷりw

もーね、返事も出来ないくらいやばい時、きっとあるぐちゃんがそこにいたら無言で水くれる?w
それが一番救いで、あたしには神対応w

返事出来ないから[大丈夫?]が困るw

Σ!!(゜д゜)おっとー
またしても長文ゴメンネ;_;

えっと
[やってみなきゃわかんない]
[なるよーになる]
[無理なもんは無理]
を、自分の体と相談して使い分けてるよ
あるぐちゃんもどー?w

私のアルグさんのイメージ・・・

アルグさん、こんばんは。
復職したのに、閉店とは・・・
皆さんすごくいい方達(スタッフ)だったから、それが残念でなりませんねぇ・・・
ホントにありがたい方達ですねぇ・・・
これもアルグさんへの愛ですよん。
私のアルグさんのイメージはね。
中島美嘉さんのように線の細〜いイメージ。
で、なんか世の中を達観してるというか、頼りになる感じ。
だから皆が寄ってくるんだと思います〜〜〜。
電車通勤、私も電車苦手だから、お気持ち分かります。
しっかし、美容部員とかキャバクラ嬢とか、やっぱりアルグさんは美人さんなのですねぇ〜〜〜。
一目お会いしたいです〜〜〜。笑。
電車通勤、ムリそうなら、アルグさんの家の近くで、どこか働けるところとか無いですかねぇ・・・
ハローワークとかで聞いてみるのもいいかもです。
とにかく、ムリせず、マイペースで・・・
どうにかなります。
ムリだけはせずに・・・
影ながら応援しています・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

閉店残念ですね・・・
私も電車が得意ではなくいつも友達に引っ付いています。
あるぐさんにとって一番いい結果になることを願ってます。

そうです。
私は学生です。
だから仕事のこととかは他の方の様にアドバイスはできないのですが、あるぐさんの幸せを願ってます!

あるぐちゃん、こんちゃろす♪(^。^)y-.。o○
雨は夜更け過ぎに雪へとかわりゃしない今日この頃いかがおすごしでしょうか?

うわ~~
ついに復帰、とおもいきやいきなり閉店っすかーーー、いや~カオスってますね~、ブログネタにことかかんすね~~♪(笑)(…あ、笑うとこじゃないか)

しかしま
メンバーのあたたかさ、パねーーっすね♪
人気者ほかならぬですヽ(^o^)丿やっぱモテとんね~うらまやすい限りっす♪

にしても
電車で1時間か~~、けっこうあるね~~。この際だから自転車通勤にでもしますか!(^_^;)(いや、せんやろ)

毛根お大事にしてください。
私も深刻です。(-_-)(いや、オイラのはだいぶ意味が違う。。。涙)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわあるぐさん

職場のかたがた、あたたかい人達ばかりで本当によかったです。通勤がとおくなるとかで大変ですね。わたしは退職してしまいましたからあるぐさんの頑張っている姿勢すごいなと思います。たけぴろさんがいっていたように自転車とかも案外よいのでは、でも電車で一時間ならむつかしいですよね…m(__)m
主治医がいってましたが、たとえ退職しても、なにかやりとげた感が1つでもあればつぎにつながると。文章力がないのでうまく伝わないですが、責任感のあるひとほど辞めることを戸惑うのだと、やめるイコール逃げたではないのだと。

私は最近薬の飲みすぎは止めましたが、ハサミで切るのがやめられません。鞄に常にハサミを忍ばせおかしくなりそうになったら数本、線をいれます。他人から見たらやんでる行為も自分には居きる道なのです。

今日は少し調子がわるく、他の皆さんが温かいコメントをしてるなか、病みコメントと長文しつれいしました。

しろたんのママさんへ。

ママさんこんばんは。
いつもここぞ!という時は真っ先にメッセージを下さり有難うございます。
なのにお返事が遅くなり申し訳ないです。

私の人柄は相変わらず底辺なのですが、職場の皆さんがどうやら雲の上の仏様だったみたいです。
ありがたやありがたや。

でもママさんも心配して下さって有難うございます。
主治医への相談に関しては…
最新記事に書いた次第でありまする。
折角のアドバイスを蹴ってしまって申し訳ないです(涙

そっかぁ。
ママさんのお仲間にそのような出来事があったのですね。
ママさんはもう大丈夫?引き摺っていないですか?

いやはや、「一度破損た脳はなかなか治ることはない」。
まさにそれです。身をもって体感中。
それでも破滅型なのでしょうね。我ながら。
そうゆう方向にしか動けないのだと自分で思います。

私も電車通勤から来る負担は覚悟しています。
きっとかなりの負荷が掛かるでしょうとあるぐ占いに出ています。
私も電車では冷や汗を書いて蒼白になった事が何度もありますw
優しい人たちが椅子を3人分くらい空けてくれて、優先座席で堂々と横になったこともあるゴミです…。
この前も電車で失神していますしねぇ…。

でもその分、勤務時間は減るしプラマイゼロになるかなと期待してみたり。
ってプラマイゼロじゃまた潰れるやーんって今気付きました。

でも今のところまだ生きる予定を立てていますので、お金は必要不可欠というとてもシビアな世界。

大丈夫ですママさん。あるぐさん程のナルシストはいないから。
自分の事、とても大切。大事ではないけど大切にはしています。

頑張ってみるので、またこっそり応援してくれると嬉しいな☆
いつも心配してくれて本当に有難うございます。

ママさんのお仲間さん、解放されたのならそれで良し!です。
そう見えたのならそうだったのでしょう。
彼女の最後の望みが叶ったのだから、それはとても素敵な事だと思うのです。
あるぐさんも最後は笑って死ぬぞぉー。

PS 私も家ではずっと能面です。へへ。

美波ゆりこさんへ。

みなゆりさんこんばんち。
お返事遅くなってごめんち。
クリスマスは色々とお疲れ様でございました!

す、すみません…。
アドバイスをガン無視して移動を決意した私がここにいます…。
主治医への件は最新記事に詳しく書いてあります故に!

頼れる人には頼っているタイプだと思います。多分。
そもそもこの場所があるから気持ちの整理も出来たりしていますしね。
そしてこうやってコメントを下さる方がいるから続いている部分もやっぱりありますしね。

なので有難うみなゆりさん。

是非是非、見守ってあげて!
幸せ毟り取って来る!

でもきっと来月の後半からは不幸を垂れ流すブログになることは間違いないでしょう。

いとーさんへ。

いとーさんこんばんはです。
お返事遅くなりすみません…。

相変わらず顔文字が可愛いですねw

♪ヽ(゚ω゚ω゚)ノ♪

おおっ。いとーさんも電車無理ですかああ。
その共感が嬉しいです。もうホントに。
あるぐさんも満員電車は本当に厳しいです。
私の場合は「逃げられない!」とかは無いのですが、匂いや感覚が麻痺します。
んで離人して、下手すりゃパタンです…。

「立ってても気絶しそうに後頭部どっか行きそうな感覚」

↑これ!これですぞ!分かります!
メンヘラあるあるですぞ!

そうなのです。私も東京の先生がいーなー!
何とかあの人、関西に呼べませんかねぇ。

友人へ開放するテリトリーの範囲は、私の場合かなり規制が入りますね。
これが只のプライドなのか何なのかは不明ですが、テリトリーは確実にあって、踏み込まれると発狂します。
きっと頭の良いマグYちゃんのことだから、その辺を理解していると思うんだ。

「い、胃薬っす」良いですねw
私も職場でスニって『い、胃薬っす』って言ってみたいw

無言で水は確かに神だw
それが出来る人って中々いないですよね。
私がそこにいたら勿論そうしますとも。ええ。

長文コメント全然歓迎ですよ!
私もきちんと自分の身体とは相談はしてみようとは思っています。
でもマゾヒストなのがネックだと思うあるぐさんでした。

コメント有難うございました。いとーさん。

♪ヽ(゚ω゚ω゚)ノ♪

マリンだモンさんへ。

マリンさんこんばんは。
いつもコメント有難うございます。
そしてお返事が遅くなり申し訳ないです。

そして何故か片仮名表記になっているアルグです。
片仮名だと雰囲気変わりますねwなんかw

そうなのです…。復職した途端の閉店です…。
今のスタッフだから復帰しようと思えた部分もあるので本当に残念で仕方がないです。

さて、マリンさんの中でのアルグさんのイメージをちょっと整理しましょうかw

「中島美嘉さんのように線の細〜いイメージ」

「なんか世の中を達観してるというか、頼りになる感じ」

う、うん…。すんごい角度で外してますぞマリンさんw
あるぐさん、高校時代に黒髪ストレートでヘーゼルという色のカラコンを入れていた時期がありましてね。
そんな時期に丁度その中島美嘉さんとやらが芸能界で活躍されだしたのですよ。
黒髪ストレートのへーゼルな瞳で!
その時の周りの反応をマリンさんにお見せして差し上げたいっす…。

「え、何意識してんの?ww」みたいな空気ね…。
「全然似てねーしww」的なあの空気ね。
翌日あるぐさんは茶髪へと変化したのでありました。

いや、キャバクラ嬢は若ければ誰でも出来るんです…。
あるぐさんの売りは若さ(当時18歳)とメンヘラ部分だけでした。
お陰で私を指名するお客さんは、頭のネジどころか、ネジを差し込む穴すら見当たらない人ばかりでした。

電車通勤の不安を分かって下さり嬉しいです(泣
無理なら無理で、潰れる前に見切りをつけれるようにしたいですねぇ。
その時は家から徒歩圏内の仕事をまた探します。
マイペース、心掛けますね!

影ながらの応援、嬉しく思います!!
有難うマリンさん☆
風邪が回復に向かっているようで良かったです。

ななしさんへ。

こんばんは。ななしさん。
うんうん。事情ってアレだよね。
そればかりは仕方がないよね。うん。

って、全然分からんのですけどね。

コメント有難うございます。
そしてお返事遅くなってすみません。

そして皆様とやはり同意ですか。デスヨネー。
でも私の葛藤を分かって下さり嬉しく思います。
うん。一番怖いのがその「本末転倒」ですよね。
私もそう思います。だから出来る限りユルユルといきたいと思っています。

環境が許さない状況というのはかなりありますねぇ。
行政に関しては考えてもみなかった。
あるぐさんお役所に一人で行けないから…へへ。

でも心配をして下さり有難うございます!

うん!ちっぱいだけど胸張るぅ!

ななしさんも色々と頑張れ!←大雑把過ぎてすみません。

時雨さんへ。

わわ。また来て下さったのですね!
こんばんは時雨さん。
コメント有難うございます。
そしてお返事が遅くなってごめんなさい。

閉店のお話を聞いた時は、残念どころか社会復帰を断念しそうになりました。
時雨さんも電車、得意じゃないですか。
わーい。仲間仲間。

やっぱり学生さんでしたか。
こんな大人になっちゃダメだよという見本ですよ。このブログ。

是非、反面教師にして下さいませ☆

幸せを願ってくれるだけで十分です。嬉しいな。
ありがとう時雨さん。またいつでも来てねん。

たけぴろ兄さんへ。

兄さんこんばんちー!

そして一人だけコメント浮きすぎわろすww

雨は夜更け過ぎに雪へとかわりゃしない25日は仕事で死んどったわい。
びええええ。

いやはや閉店事件は本当に出来すぎた展開です。
もっとこう、のんびりゆったりと生きれないもんですかねぇ。
お陰でブログネタは尽きませんけどねーあははー。

んとね。電車で1時間じゃなく、家から駅までも含めて片道1時間です。
実質、電車の中にいるのは20~30分くらいかな?
うん、ジテツウだけは絶対にしない。
それするくらいなら転職しますw

共に毛根労わりましょうず!w

いつもありがとねん兄さん!

鍵コメさんへ。

ちょww鍵コメさんwww

いや、忘れるわけないから!!
このブログには鍵コメさんがセットみたいな時期もあったから!!!

うっわ。生存確認が出来て良かったです。
嬉しい嬉しい。
ブログも閉鎖されているし心配してたのです。
コメント有難うね。本当に。

いきなり一人暮らしフラグとかちょっと詳しく説明してw
何がどうしてそうなったww

私も「あれ、できちゃった」展開を望んでいます。
キャパオーバーにはくれぐれも気をつけます!
って既にしているから分裂しているんですけどねw

でも心配してくれて有難う。鍵コメさん。

修羅の国から偶にはまた遊びに来てねん☆

まいこさんへ。

こんばんわわわ。まいこさん。

職場の方々はまるで湯たんぽですよ。
暑苦しくなく、暖かい。丁度良いです。今の季節。

って自転車通勤だけは選択肢にはいれませんw

やり遂げた感かぁ…。
そうゆう意味では私は今の仕事ではまだ何一つやり遂げていないですねぇ。
じゃあ辞める時は1つでもそれを見つけてからにするよ。

うん。大丈夫。
辞める=逃げ だとは思っていないです。
その辺は分かっているつもりでいます。

私もOD規制中ですよぉ。
リスカ熱も何だかんだで乗り越えています。
レボトミン良いよレボトミン。

リスカは生きる術の一つなので、別にやめる必要ないです。
あるぐさんも仕事用のサロンにハサミは常時突っ込んでいるよ☆
(ラッピング用との名目で)

あららら。今夜は調子が悪いですか。
どんなコメントでも全然ウェルカムだけど、まいこさんが眠れますように。
そう祈りつつ、私もいい加減寝ます。

って0時過ぎてるし!!明日も仕事頑張るにん♪
非公開コメント

✯PROFILE✯

あるぐ

Author:あるぐ
 
リストカッターの解離分裂大炸裂な頭ゆるゆるとろろの脳髄記録。気まぐれ故のまったり更新。

初見様はカテゴリーの
『はじめに』を読んで頂けると感謝です。が、バカみたいに長文なので注意。

✮ฺTHANKS ✮ฺ

▽ CATEGORY▽

❣❣ Thanks for the click ❣❣

✪BLOG RANKING✪⏪スマホの方⏩

⏪ PCの方 ⏩

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ ⏪ PCの方 ⏩

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

⏪ ⏪ リンク ⏩ ⏩

【笑う動物】をリンクする

✉お問い合わせ✉

検索フォーム

QRコード

QR