FC2ブログ

月日は私を取り残す

2013.12.09 12:12|日々の出来事
おはおはにんにん。


この1週間、とても規則正しい生活をしている為、更新が専ら朝になっています。
禁煙令が出ているリビングのコタツで、煙草をプカプカと吹かしながらの更新。
うん。のんびり。


たった今、TVで誕生月占いをしていました。
あるぐさんの誕生月の今日の運勢は、「異性との交流が深まる日」だそうです。
早速、外出して、食パンでも咥えながら道を走り、異性とぶつかってみようと思います。
因みにラッキーカラーは紫だってさー。
「鬼企画報酬編」で頂いたお財布が紫なので、ちょっと手元に置いてみたり。



この2~3日続いていた快眠は見事に無くなりました。
昨日も今日も悲しいかな、深夜にお目覚めしてはしくしくであります。
やはりイスラム教が何を崇拝しているのかも知らない癖に、行っていたサラートがダメだったのか。



昨日は奥さん(母)とお出掛けをして参りました。
とても奇特な行為です。
まぁ、たまには良いかなと思って。
あの人への殺害願望感情も大分マシになりましたことですし。



お出掛けの名目は姉の子供(4~5歳?)のバレエの発表会を見に行くというものです。
私からしたら姪っ子ですね。
最初は学芸会と聞いていたのですが、バレエと聞いて行く決心をしました。
あるぐさんバレエ大好きですからね。



でも支度中、朝っぱらから不安発作炸裂の心臓破裂の頭痛壊滅です。
サインバルタ、ソラナックス、EVE、デパスニで何とか封印するも、ヘロヘロでした。



駅までの道のりはまぁそれらしく話せたんじゃないですかね。
奥さんが勝手に喋るので『うんうん』聞いていただけですが。
以前、友人に「奥さんの前での作り笑いはやめたら?」的なことを言われたことがあったので、出来る限り素を意識したら、完全に無表情になりました。
本当にこれで良いのでしょうか?疑問は残る。



駅に到着して、電車に乗り込み30分。
奥さんは文庫本を取り出して読んでいたので楽でした。
私はスマホで音楽を聴きながら、適当にネットをして過ごしました。



姉との待ち合わせの駅に着き、奥さんが姉に電話をしている間に煙草を取り出して一服。



私の姉は幼い頃からピンクのリボンが着いたフリフリの服や、レースが沢山付いた女の子らしい服が大好きだったそうなのですが、生憎奥さんの趣味はシックなモノトーン系の服が好みでして、一度も買い与えて貰えなかったそうです。
姉は今でもそのことを根に持っているらしく、その反動か、大人になるに連れて派手になっていっています。
そんな姉のこの日のファッションは、マリンブルーのワンピースに白いモコモコカーディガン、足元はこれまた何処で買ったの?って感じの派手なブーツでした。
前に会った時の姉はネオンカラー(イエロー)のワンピースだったなぁ…。



因みに私の幼少期はというと、奥さんが与える服を何1つ文句を言うこと無く着ていました。
私と奥さんの唯一の接点は趣味が合うというところでしょうか。



バレエの発表会と言っても、劇場を貸し切って公演するような大袈裟なものでは無く、スタジオの中でちょっとお披露目しますよ程度の物でした。
踊る子たちも幼児から小学生までの5組程でした。
残念です。あるぐさんは大人クラスのバレエが観たかったのに…。



リハーサル中、保護者たちはスタジオの前で待たされていたのですが、どんどんやってくる人たちにあるぐさんはダウン。
立っていられず、その場に座り込みました。
奥さんと姉は、先日行われた親戚のおじさまのお葬式の話をしていました。
段々と聞こえてくる声が遠くなっていく中、姉が奥さんに「あるぐ、完全にグロッキーだけど大丈夫なの?」と聞いていました。



グロッキーて…。



久しぶりに聞いたわ。そんな言葉。
なんとなくカルチャーショックです。
まぁ姉とは7つも歳が離れていますからねぇ。
でもグロッキーは無いと思うの…。




【グロッキーとは】

[名・形動]
1 ボクシングで、相手の打撃や疲労によりふらふらになること。
2 ひどい疲労でぐったりすること。また、そのさま。



まぁ間違ってはいませんけどねー…。



11時になり、リハーサルも終わり、スタジオのドアが開放。
姪っ子は私が来るとは思ってもみなかったらしく、遠くからずっと満面の笑みで手を振ってきました。
振り返してもずっと振ってくる。だからまた振り返す。すると更に振ってくる。
これを10分くらい行いました。
何故か私は姪っ子に好かれています。謎。



バレエの先生が保護者たちに軽く挨拶をし、まずは最年少クラスの発表です。
姪っ子はその最年少クラスらしく、私たちは優先的によく見える正面の椅子に座らせてもらえました。
姉はビデオをスタンバイ。
奥さんは「○○ちゃん(姪っ子)頑張ってー!」と熱いエールを贈っていました。
孫フィーバー中。



姪っ子は少し緊張した顔でおよそ5分間くらいの曲を踊り切りました。
ビックリするくらい下手だったのですが、懸命な姪っ子は可愛かったです。


姪っ子の発表が終わると、次のクラスの子たちの発表が始まるので、私たちは椅子から立ち上がり、スタジオの横側にあるソファへ移動。
大人クラスならまだしも、幼児、小学生のバレエは特に興味が無かったので、ソファでグッタリしていました。
すると駆け寄ってくる姪っ子。抱きついて来る姪っ子。
適当に頭を撫でて、相手をしました。



姪っ子は「あるぐちゃんとお写真撮りたい!」と言い出したので、スマホで何枚か2ショットを撮りました。
後から写メを見返すと、天使の笑顔の横には死神が写っていました。


全員の発表が終わると、「お楽しみ会」なる催しが用意されていて、ジェスチャーゲームやら、箱の中身は何でしょう?的なクイズやらが行われました。
私はソファでご臨終していました。



1時間近くしてそれらも終わり、やっと解散。
昼食を食べに行こうと言う話になり、連れて行かれたのは王将。


お、おう…。


王将に罪はない。分かっている。分かっているんだ。
でもあるぐさんには無理なんだ。
あの乱雑とした店内と、騒がしい客層。
特に姉が住んでいる地域は世間的に「ガラが悪い」と評判?な地域なので、もう最悪ですよ…。
騒がしいと言うかもう五月蝿い。
鼓膜がゆっくりと壊れていって、離人発生。
周りの人々はマネキンになり、活字が頭を踊るるる。



姉は私の症状に気付いてくれて、「あるぐ食べたらもう帰る?」と聞いてくれました。
私は勿論イエスマンです。
嗚呼、姉ちゃん。姉ちゃん。貴女は天使だ。大好きだ本当に。



すると奥さんは言う。



「まだ大丈夫よね~♪お姉ちゃんちにちょっと寄って行きましょ♪」



悪魔降臨。



私は項垂れました。ガックリと。
勿論、私に拒否権なんてありません。
奥さんの孫フィーバーは永久に続くことでしょう。



王将を出た後は車で姉の自宅へ。
もう歩く気力もなかったので、車は有り難かった。



が、



車内では姪っ子がもうはち切れんばかりのテンションで、幼稚園で行ったらしい学芸会の歌を隣で延々と歌い続ける。
そりゃあもう甲高い声で。大音量で。
私は窓ガラスを割ろうかと思った。でも硬そうだからやめた。



姉は「○○ちゃん(姪っ子)、あるぐちゃん疲れてるからもう少し小さな声で歌ってあげて」と言ってくれました。
嗚呼、姉ちゃん、姉ちゃん、貴女は天使だ。愛してる。



すると奥さんは言う。



「あら~元気いっぱいで良いじゃな~い♪もっと聞かせて~♪」




魔王降臨。




もう良いっす…。何でも良いっす…。ええ。
私は窓の外を流れる景色を見ることに集中しました。
というかこの奥さんの発言後の記憶はあまりありません。



姉の家に着き、姉はコーヒーを入れてくれました。
私はコーヒーを持ってベランダへ。
姉の家は禁煙なのでね。
ベランダでボーっと煙草を何本か吸いました。


部屋に戻ると、甥っ子と姪っ子の七五三のアルバムなどを奥さんが見ていました。
姉は完全にスタジオアリス(子供専門写真館)の術中にハマっています。
確かにスタジオアリスは子供たちのとても良い表情を引き出して撮ってくれますけどね。
私の子持ちの友人も利用していますが、見せてもらった写真はとても可愛かったです。



一通り写真を見た後は、先ほどのバレエの発表会のビデオ鑑賞会。
私はコタツで眠りこけていました。
姉曰く、奥さんは3度もそのビデオを観ていたそうです。
さっき、生で観たばかりなのに…。孫フィーバー怖い。



年末、姉家族は東京へ行くそうです。
東京には私の父が住んでおり、甥っ子姪っ子たちは「おじいちゃんに会いたい!」と言っているそうな。
姉と父の関係は良好で、これまでも何度も家族で訪れています。
甥っ子、姪っ子からしたら祖父に当たる父ですが、子供たちの為にクリスマスプレゼントを用意してくれているとか何とか。




ふーーーーーーーんって感じ。




2時間くらい滞在したでしょうか。
ようやく奥さんが「そろそろ帰ろうか」と言ってくれました。
私は寝起きボヤボヤで、起き上がるもテーブルにしばらく突っ伏しました。
姪っ子が心配してくれているのか頭を撫でてきました。
姪っ子…可愛いんだけどね…。
でも会うのは10分くらいで良いです…。



姉に駅までまた車で送ってもらい、別れました。
電車ではまた奥さんが文庫本を取り出していたので、私もまた音楽を聴いて過ごしました。
地元の最寄駅に着き、帰りに夕食のお買い物とやらをし、17時頃に帰宅しました。



蓄積された疲労が爆発して、私は何だか泣きそうになったので、お風呂を沸かし、すぐにお風呂場に逃げました。
最近はお風呂が気分転換になるので、好きになってきています。
この1週間くらいは毎日入っているんじゃないでしょうか。
良いことです。



お風呂から出た後は少し気分もスッキリしましたが、食欲が無かったので夕食はパスさせてもらいました。
その後はコタツに転がってニコニコ動画で緑たんの放送を聞いていたら眠ってしまったようです。
21時頃に来た友人からのLINEで起きました。
何時から眠っていたのでしょう。私。



と、いう訳で、奇特なことはするもんじゃないなと悟った日でした。
でも少しずつこうゆう日も作ろうとは思っています。
2ヶ月に1度くらいは出来たら良いですなぁ…。



今現在も昨日の疲労を引き摺っていて、姉の言葉で表すなら完全にグロッキーです。



デパスニして眠ろう。



ではでは皆様、本日もお付き合い有難うございました。




おさしみやさい。(現在お昼の12時です)




↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ありがとうございました。

あるぐさん、こんばんは。
私のくだらない愚痴記事にコメントありがとうございました。
あるぐさんの言葉で、少し元気が出ましたよ。
今回の記事も、あるぐさんおもしろ〜〜〜。笑。
お母様には逆らえないのですねぇ。
可愛い〜〜〜あるぐさん。
姪っこさんに好かれているのは、きっとあるぐさんが純粋で可愛いからですよん。
子供って、そういうの察知しますからね〜〜〜。
きっとあるぐさんって、見た目も可愛いというか、綺麗なんだろうなぁ。なんて思いました。
でも・・・
お疲れ様でした。
泣きそうになったって・・・
泣いちゃうと結構すっきりしますよん。
私はわんわん泣くことは無くなりましたが、ドラマで感情移入して泣いたりすることあります。
もちろん一人の時ですが。
スッキリするですよ。笑。
泣いてストレス解消だ!!!笑。

お疲れ……(;´Д`)

それはそれはしんどかったねぇ。
家族という基本が上手くいってないと、例えどんなに周りの人が温かくても、病気は良くならないもんね。

その対処法として、いい男捕まえて結婚というのがあるわけだが。

お姉さん優しいね。
姪っ子ちゃんもなんて可愛いのだろう。
私も姪っ子欲しいよ作れよ兄貴って感じだけど、一向に結婚する気配がありません。

とにかく本当にお疲れさま。
デパスニくらいしたっていいじゃない。
ゆっくりおやすみ。
いつも温かいコメント返してくれてありがとう。

マリンだモンさんへ。

おはやうです。マリンさん。

いえいえ、あの記事は全然くだらなくなんて無いですよ。
真剣に向き合っているからこそ、考えてしまうことなのだと思います。
我ながら稚拙なコメントをして申し訳ないです。
でも少しでも元気が出たなら良かったです。

奥さん(母)には逆らえないですねー…。
でもそれって可愛いんですか?w
姪っ子に好かれているのは、多分頭のレベルが同レベルだからだと思います…。
マリンさんの私に対するイメージは、実物とは完全に相反するのですが、どうかそのまま妄想を続けて下さいw
目指せ脳内美女。

うーん。やっぱり奥さんとの外出は疲れました…。
でもなんか泣いたら負けだって思っちゃうのですよね。
特にあの人とのことに関しては。
自分自身のことではよく泣くんですけどね。

マリンさんは本当にドラマ好きですねw
感情移入して泣けるのは、マリンさんこそ純粋な心の持ち主である証拠なのだと思います。

でも自傷してストレス解消するよりは泣く方が遥かに健全ですねw
これからは泣いてみます。玉ねぎ買ってきます。へへ。

美波ゆりこさんへ。

おはやう。みなゆりさん。

うん…もう疲れ過ぎて疲れ過ぎて…。
翌日は見事に死んだ。

奥さん(母)は何も悪くないんですけどねー…。
普段、何も話さない私が悪いだけで…。
あの人はあの人なりに気遣ってはくれるのですが、孫フィーバー中は頭が孫一色になっちゃうみたいです。

対処法はいい男を捕まえて結婚…。
あはは…あはは…(白目

姉ちゃんは昔から優しいです。
私は見事にシスコンになりました。
姪っ子も可愛いですねぇ。でもホントに会うのは10分で良い…。

みなゆりさんの兄様は婚活とかしないのかなぁ。
そもれとも結婚その物に興味がないのかなぁ。

労いのお言葉本当にありがとうです♡
昨日は更新後、お言葉通りゆっくりとコタツで眠りこけました。

こちらこそコメントありりんですよー♪
非公開コメント

✯PROFILE✯

あるぐ

Author:あるぐ
 
リストカッターの解離分裂大炸裂な頭ゆるゆるとろろの脳髄記録。気まぐれ故のまったり更新。

初見様はカテゴリーの
『はじめに』を読んで頂けると感謝です。が、バカみたいに長文なので注意。

✮ฺTHANKS ✮ฺ

▽ CATEGORY▽

❣❣ Thanks for the click ❣❣

✪BLOG RANKING✪⏪スマホの方⏩

⏪ PCの方 ⏩

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ ⏪ PCの方 ⏩

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

⏪ ⏪ リンク ⏩ ⏩

【笑う動物】をリンクする

✉お問い合わせ✉

検索フォーム

QRコード

QR