FC2ブログ

わたしのなまえ

2013.12.02 17:39|日々の出来事
おっおっ。


昼食にナポリタンを食べたらスイマーがやってきました。


ねむねむおろろ。


朧な目で久しぶりにPCを起動させてみました。



さて、何を書こう。


ついに12月ですねぇ。


あ、そうそう。
12月から職場復帰の予定だったあるぐさんですが、諸事情で12月19日からの復帰になりました。
また少し猶予が出来て安心している自分がいます。



今日はちょっとおセンチな記事を書いても良いかな?
完全なる自己満ブログになるけど良いかな?
ってこのブログの管理人って私じゃないか。


権限は全て私にあるじゃないか。



んじゃ書こ。



11月が終わる頃に、何を思ったのか、私は父親の故郷へ行ってきました。
いつかは行かなきゃなぁとか、行くべきだなぁとか、行った方が良いなぁとは、様々なトラウマとせめぎ合いながらも思ってはいたのですが、ついに足を踏み入れてきました。


あ、因みに父親はもうそこには住んでいません。
会いに行った訳じゃないから。



行くのは20年以上ぶりだと思います。
そこには父親の母が住んでいて、まぁ私にとっては祖母になるのですが、まだ幸せ家族だった20年前はよく訪れていたと思います。
祖母ももうそこには住んでいないですけどね。



あるぐさんがまだ小学校に上がる前のお話で、本当に無垢だったよあの頃は。
いつも向かう時は電車の中で、父親の電子手帳?のゲームを父親と一緒にしていました。
そのゲーム名、今でもずっと気になっているんだけど、調べても調べても出てこないんだよなぁ。


私が小学校に上がり、高学年になった頃にはもう旅行なんて行くことは無くなっていたし、家族での外食はよくしていたけれど、私だけいつも不参加だったから、本当に唯一、家族らしい思い出だと思う。



イカレた父も、それに潰された奥さん(母)も、その頃はまだ仲が良かったと思う。
私は4~5歳くらいだったかな。
姉ちゃんは小学校6年生くらいだったのかな。



父親の故郷なんて行った日にゃあ、100%離人するだろうなーと思って行ったけど、これが意外やしなかったんだよね。
あ、勿論友人の同伴の元です。
一人ではさすがによう行かん。


私は地名しか記憶に無くて、祖母の家がどの辺にあったのかは全く覚えていません。
とりあえずその父親の故郷は世間的には観光地で、駅に着いて少し歩くと、「美観地区」と呼ばれる場所に着きました。
あ、この呼び方で故郷、モロバレですかね。まいっか。


最初は『おーー』って感じで辺りをキョロキョロとしていたのですが、川沿いの枝垂れ柳を見た辺りで完全にフラバしました。



うわ。ここ知ってる…。



フラバというよりデジャブの方が近いのかな?
まぁどっちもした。
記憶の断片とは面白いもので、普段は全然可動してくれない私の脳は、何故か20年以上も前のその風景を覚えていやがりました。



歩いているとアクセサリーやら、手芸品やらを路上販売している人が何人かいました。
うん。そういえば昔もこんな人たちがいたいた。



そう思いながら更に歩いていると、赤いシーツを広げた針金細工をしているおじさまがいました。
あるぐさん、遠目ですぐに気付いた。
その針金細工はネームの入ったブローチで、色んな名前が置いてありました。
名前は英語の筆記体になっていて、端っこに花の金細工が施してあるやつ。
ブローチというよりネームプレートって感じ。



うん。あるぐさん、これ持ってたんだ。



私の本名はそんなに珍しい名前では無いのですが、昔はそこそこ珍しいレベルの名前でして、当時自分の名前を見つけて喜んだ私に、父親が買ってくれた物でした。



それと全く同じ物が置いてあったんだ。



バカみたいに大事にしていた物だったから、見間違うこともない。
バカみたいに毎晩眺めていた物だったから、記憶違いも絶対にない。



要は宝物だったんです。



でも家庭が崩壊して、私が家を出る時には、それを持って行く気力がもう無かったんだなぁ。
寧ろ置いて行くことで、父親に何かを感じて欲しかったのもあるのかもしれない。
まぁその辺は曖昧さー。



そんなおセンチな思い出話を友人としながら街をブラブラしました。



通りには蔦の茂る建物があって、これ昔からあるんだよね。
おかげで私は小・中・高校では見事に蔦恐怖症になったことがある。
色々と思い出しちゃうんだよね。蔦を見ると。



でも成人してからは多分これも倒錯なんだろうけど、無限に伸びる蔦を見ても、「お、イカしてますな」とまで思うようになりました。



そんな建物を見て、適当に石階段とかを上って、竹藪を見て、神社みたいなところに行った。
この竹藪も見覚えがある気がしたけれど、竹藪はどこにでもあるものだし、ちょっと分からなかったです。



観光地だけど、そこまで人も多くなくて、なんだかのんびりと歩けた。
後、友人と話してたのだけど、この街は喫煙者に優しかったです。
至る所に灰皿をご用意してくれているの。
オサレなカフェなんかはどう見ても全席禁煙って感じだったけどね。



そこそこ歩いて、ちょっと休憩しようかってことで、カフェを探すも上に書いた通りの有様だったので、昔ながらの喫茶店に入りました。
こうゆう昔ながらの店は大体、煙草が吸えるんだよね。ありがたい。
店内には猫が一匹いて、4人テーブルの椅子を1つ独占して気持ち良さそうに眠ってた。
たまに目を開けるんだけど、寝返りを打ってまた眠ってた。
癒されました。



ホットのカフェラテを飲み、一服どころか七服くらいして、お店を出ました。
金銭的に禁煙フラグが立っているあるぐさんですが、やめれる気配は全く見えません。
お先は真っ暗くらです。



帰り道、友人がさっきのネームプレートを買おうと言い出しました。



あるぐさんちょっと戸惑った。
楽しかった、幸せだった、寂しかった、悲しかった、そんなチープな表現でしか表せないけど、そういった記憶が入り混じり、詰め込まれた代物だったから。



あうあうしていると、友人に「よし、買っとこ」と言われ、先ほどの路上販売のおじさまの所へ連れて行かれました。



友人がおじさまに「この"あるぐ"ってやつ1つ下さい」と言います。



するとおじさまは「今時間あるからサービスでもう1つ作ってあげる。好きな型選んで」と言ってくれました。
ネームプレートしか見ていなかったけど、隣には他にも色々な針金細工が置いてありました。
スヌーピーとかアンパンマンとかあった。
後はリーフとかワンコとかニャンコとか。
私は猫の型にト音記号がくっついている物を選びました。
何気にあるぐさんト音記号って好きなのですよね。
勿論、猫も好きだし。



おじさまは私が選んだ猫の型の中に入れる為の私の名前を器用に作っていました。



「お嬢ちゃん今日はどこから来たの?」


「最近、手がもう痛くてねー」


「もう17時で終わるつもりだったから丁度良かったねー」


と、おじさまは色々と話していました。
私は妙にテンパってしまって、何を答えたかよく覚えていません。



すると友人が余計な事を言うんですよ。



「この子が20年くらい前にこれと同じ物を持ってて宝物にしてたんですよ~」



うわ。黙れ。バカか。



と思ったけど、おじさまは「20年前…」と何やら回想されていました。
そして私に聞いてきます。



「お嬢ちゃん、名前の端っこについているのは花だった?」


『うん花だった』


「葉っぱじゃなかった?」


『ううん。花。これと全く一緒』


「花なら俺かぁ。葉っぱのもあってね。そいつは今小樽でやってるよ」



って、ええええええええ。



じゃあ何?当時のおじさまに私は再び会っている訳?
って、このやり取りも実は本当にテンパっていてあまり覚えていません。
とにかく後から友人に、当時のプレートもこのおじさまが作った物だったということを聞きました。
驚愕です。うひゃあああ。
そうして友人曰く、「宝物にしてた」と言った時のおじさまは、照れくさそうにはにかんでいたそうです。
デレてたらしい。私は全然見る余裕がなかったけど。



そんな話をしていると、もう1つの猫型の作品も出来上がり、おじさまが「ストラップにする?イヤホンジャックにする?」と聞いてきました。



『イヤホンジャックって何ですか?』


「スマートフォンある?」


『はい』


「ここの穴に刺すやつだよ」



おじさまは私のスマホを指差しながら、説明してくれました。
スマホのイヤホンを刺し込む穴に埃が入ったり水が入ったりを防ぐ物だそうです。



おじさまは「その穴に運悪く水がポトーンって入ったら大変だからねw」と笑っていました。



なのでイヤホンジャックにしてもらいました。
早速、スマホに刺し込んでくれて、今も私のスマホには金色の猫とト音記号が揺れています。
お会計はいつの間にか友人が済ましてくれていて、おじさまは「またね」と笑顔で言ってくれました。




透明な袋に入ったネームプレート。
約15年ぶりにまた巡り合うだなんて思ってもみなかったです。
大事に大事にしていた宝物。
そんな自分を思い出すととても悲しくなるから、出来るだけ思い出さないようにしていたけれど、いざ手元に戻ってくるとさ。



やっぱり嬉しいみたい。へへ。



また手元にあるのが不思議不思議で、ジーっとその袋を眺めて歩いていたら、車に轢かれそうになりました。
なので鑑賞会は帰りの電車でしようと思い、そっと鞄に仕舞いました。



駅に着くとアウトレットモールなんて物が出来ていて、少しだけ見ました。
アウトレットモールって何故かどこも吹き抜け構造になっていて気持ちが楽です。
ずっと店内にいると意識が擡げるけど、風を感じると少しマシになる気がする。



そんなこんなでブラっとして、再び駅に戻り、電車に揺られて、帰路へ就きました。
友人とは途中で電車の方向が変わるので、車内でバイバイしました。
こんな旅路に付き合ってくれて感謝です。



再び宝物になったネームプレートは、今は薬箱に入れています。
毎晩、お薬を飲む時に見て、色々と感じています。
やっぱり嬉しいみたい。へへ。



帰宅した時、奥さんに『これ覚えてる?』とプレートを見せようかと一瞬思ったけれど、やめました。
父親の故郷に行った事をどう思われるのかも分からないし、プレート自体は絶対に覚えていないだろうし。
でも気が向いたら見せようかなと思っています。
まぁ多分見せないけど。99.9%の確率で見せないけど。



今は薬箱をもう少し良い物に買い換えたいです。
宝物を入れるに相応しい代物に。



因みに1代目のネームプレートを仕舞っていた宝箱は、これまた父親に買ってもらったジュエリーボックスでした。
姉と色違いのビーズ細工のボックスでした。
勿論、買ってもらった場所は父親の故郷です。
姉はそうゆう物にはあまり関心がなかったのか、一人暮らしを始める際に普通に置いて行ってましたけどね。
私もそれくらいドライになりたいものよのぅ。



って感じで、少しトラウマが減った気がします。
というか怖い場所が減ったのかな。
んー。表現が難しい。とにかく行って良かったと思います。



そして父親の気まぐれなのか愛情なのかはよく分かりませんが、買ってもらった品々をずっと大事にしていた私はバカだとばかり思っていたけれど、「物や思い出を大事にするのは良いことだよ」と言ってくれた友人の言葉に少し救われた気がしました。



ところで、今も手元で揺れているサービスで頂いたイヤホンジャック。


「水がポトーンと入ったら大変だからねw」と笑っていた細工師のおじさま。



でも帰りの電車で友人が一言。




「あるぐのスマホ防水だよね」




それは言っちゃあダメなところだ。




ではでは今日もお付き合い有難うでございました。



読んでくれた皆も宝物ってあるのかな。



気が向いたら教えて。




ではまったにん♪




↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

あるぐさん、こんばんは。
2回目のコメントです。
前回コメントした時は、名前に突っ込んでくださってうれしかったです(笑)

わたしも職場から1ヶ月の休養をもらっていたのですが、そのままフェードアウトで辞めることになっちゃいました、ニートです。

宝物……という訳ではないのですが、わたしは家出をするきっかけとなった、この世で一番大嫌いなはずの母と同じ煙草をずっと吸っています。もう何年も会ってないし、本当に嫌いなはずなのに、なぜか、同じ煙草しか吸えないんです。

不思議ですね、思い出って。

感動したっす。オッス!

感動してしまいました。

あまりそういったことに無頓着で冷めている私ですが、
恥ずかしながら、泣きそうになってしまったのでした。

お大事にして下さいっす。

まあ、余計なこととは重々承知ですが
セレブなYさんやセレブなニート殿を頼るのも
1つの手かと思うのであります。

と本当に感動したっす。オッス!

こんにちは^^
突然のコメント失礼します。

>やっぱり嬉しいみたい。へへ。

なんかね、おかしいかもしれないけど
私まで嬉しくなってきちゃって。
ありがとう^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ、あるぐさん

私の宝物、うーん、
次までにかんがえとこ!

あるぐさんのお父さんはいまいきてるの?
私は赤ちゃんの時から父は離婚しててしらないからもう死んでるかも?
顔もしらないや。

今日は診察室で先生が嬉しそうでした。
よし、合格だ!
とか、すごいと思います!とか誉めてたなぁ。診察も二週に一回になってラムネちゃんが頓服にかわったかな。
自分的にセロクエルが聞いてきた感じ。
幻聴が消えて、健忘がへったかな。

あるぐさん、復帰おめでとう!で、いいのかな。応援してます。
私は年内いっぱい休職して退職よていです。
やっぱ美容師の仕事を探すつもり。

この先薬を少しづつ減らしていくみたいですが、それにたいしては超不安…

まぁ、前向きにかんがえよ,(^-^)

想い出・・・

あるぐさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
来ちゃいましたよ〜〜〜。笑。
やっぱり、小さい頃の想い出って、残ってるんですかね、記憶のどこかに・・・
懐かしさでいっぱいになったのでは?
私も育った場所に行きたい衝動に駆られました。
あるぐさん、ホント、可愛い。笑。
やっぱり嬉しいみたい、へへ。って・・・
ホント〜〜〜に可愛い!!!
こんな子、放っておけないわん。笑。
だから、友達とか例の彼氏とかも、放っておけなくて構っちゃうんでしょうね〜〜〜あるぐさんのこと。
私もあるぐさんみたいくなりたいわん。笑。
また宝物が出来て、よかったですね!!!

久々にコメントします

宝物話なだけにこっちの名前で書き込みさせていただきます。

やはりガチオタとしては、オタクグッズが宝物ってなっちゃいますね。
限定なアニメグッズとかも宝物ですが、何より嬉しいのって生サインとかだったりします。

本当は名前表記なしの方がオークションで売れるので便利ですが、ファンというもの、自分の名前をご本人の手書きで書いてくださるサインというものは、格別であります。

その他アニソン歌手の直筆年賀状もあったり、大好きなイラストレーター、漫画家さんが駆け出しのころいただいた逆ファンレター(その方から私のイラストを褒められました)まで。

あとは普通にお友達からのプレゼントは皆宝物ですかねぇ。

でも一番の宝物って思い出だったりします。
表現者としては、自分の商売道具は自分ですから、嬉しかったあの笑顔も悲しかったあの涙もすべてが宝物、歩いてきた今までの道がそれこそ宝物なのです。

にしてもあるぐさん、可愛いからモテるのわかるけど、最近ますます人気が出ちゃって、リアルでもいろんな方に大切にしてもらって、本当に自分はリアルでもネットでも不人気なので恨めしいよかったですね!!

さすがはあるぐさん(*´▽`*)ノ

メンたヘラ子さんへ。

おはやうです。
1度見たら忘れられないHNのメンたヘラ子さんw
前回は突っ込まずにはいられなかったあるぐです。

2回目のコメントありがとうございます♡

うんうん。そうでしたよね。
メンたヘラ子さんも30連休中って言ってたよね。
でも、あらー…。辞めることになっちゃいましたか…。
まぁニート最強説もありますし、2013年ももう終わるし、のんびりしましょう。

大嫌いな母親と同じ煙草かぁ。
よくある話だけど、「好き」と「嫌い」って本当に表裏一体だと思います。
感情があるという点で。
興味がなかったら「無関心」になるしねぇ。
どこかでメンたヘラ子さんはその母親との接点を求めてるのかなぁ。
なんてカウンセリングぶってみたり!

うん。本当に不思議だよね。思い出って。
コメントありがとうですよ♪

kungfuさんへ。

おはやうですKunghuさん。
コメントありですよー。

Kunghuさん、前の私の京都脱出記事でも泣きそうになってくれたよねw
実は涙腺が弱いのでは!?

はい。大事にします。それこそ死ぬまで。

セレブなYちゃんはブログでも書いたけど、「うちに住んで良いよ」とまで言ってくれてます。
本当にありがたい話です。
セレブなニート殿はブログでも書いたけど、どう足掻いてもニートなので頼れません。

でもこんな記事で感動してくれてありがとう。
オッス!!

akoさんへ。

おはやうございます。akoさん。
コメントありがとうございます♡

あららら?
なんだか分からないけど、akoさんまで嬉しい気持ちになってくれたなら良かったw

こちらこそありがとうございますなのです♪
またいつでも遊びに来てくださいね。

鍵コメさんへ。

いえいえ。全然大丈夫ですよ。
お気遣いありがとうございます。

そっかぁ。
鍵コメさんは宝物が無いのかぁ。
でも物に執着しまくる私からしたら、そうゆうドライなのもちょっと憧れるよ。

体調の心配ありがとうございます。

そうですね!また機会があれば是非!!

まいこさんへ。

おはやう。まいこさん♡

私の父は生きていますよー。
なにやら癌になって色々と摘出したとかいう噂は聞いたけど生きているらしいです。
まぁ生きていようが死んでいようがどっちでも良いです。
まいこさんは父親の顔を知らないのかぁ。
顔くらいは見てみたいとは思わない?
私は自分を造り出した人間の顔くらいは知っておきたいタイプです。

おおっ。診察良い感じじゃーん。
何が合格か分からないけどw
幻聴は消えて良かったやねぇ。
健忘も減ってきたようで何より。

復帰おめでとう!のお言葉ありがとですよー。
が、またブログでも書くけど完全に復帰決定!ではないのですよね。
でも応援は嬉しいな♪

まいこさんは退職予定かぁ。
折角、手に職があるんだから、是非美容師に返り咲いて欲しいな。
そして関西でやって!
カットしてもらいに行くから!

減薬は不安だよね…。
私も完全に薬中なので、おそろしあ。

ところで、前向きなまいこさん、久々に見たw

マリンだモンさんへ。

おはやうです。マリンさん♪
ひゃああ。またまたコメントしに来て下さってすみません。
本当に気にしないで良いですからね!

そうですねぇ。
幼少期の記憶とは中々根強いです。
「懐かしさ」というよりは「切なさ」の方が近いかな。
でも行って良かったとは本当に思います。

マリンさんは結婚して嫁いだ際に、育った場所から離れたのかな?
行ってみるのも一興ですよ!

え、可愛いとか照れるのですがw
そんな連発しないで!照れるの苦手だから!

でも構ってくれる友人がいるのは本当にありがたいお話です。
構ってちゃんですからねー…私…。

って私みたいになっちゃダメですよw
メンヘラ、バツイチ、現在ニートですよ…。あはは…。

私も密かにマリンさんのブログで写メを見る度に萌えていますw
マリンさん本当に若いですよね。

宝物は再び戻ってきて嬉しいです。
大事にするるるる!

美波ゆりこさんへ。

きゃあ。みなゆりさん!
お久しぶり&コメントありがとうですよー!
(↑白々しいですかねw)

おっおっ。
やはりみなゆりさんはオタグッズですか。
生サインは確かに痺れるぅ。
私もサインを貰うなら絶対に自分の名前を入れてもらいたい派です。

ほへー。直筆年賀状なんてのもあるんだ。
それはテンション上がるなぁ。
私はファンレターなるものを出したことがないので、逆ファンレターなんて初めて聞きました。
お返事くるとか嬉しすぎるね!

一番の宝物は思い出…。
なんとまぁ刺さるお言葉でしょうか。

「今までの道がそれこそ宝物」

とてもとても刺さりまひた…。誰か止血して…。
私もそう思えるようになりたいなぁ。
みなゆりさん、さすがだなぁ…。

って、みなゆりさん…。

おい、そこの打ち消し線!

でも友人関係は確かに暖かいとは思います。
変人ばっかりだけどねw

話それるっすが。オッス

オッス!
kungfu0807は、立派なニートを目指しているであります!

オラオラニート、セレブなニートと響きがいいため
kungfu0807は、立派なニート目指して精進するっす!

オッス。

※不適切でしたら削除して下さいっす。

いい記事だね。
プレート大切にね。

また遊びにおいで~。

kungfuさんへ。

Kunghuさんオッス!
度々のコメントありがとうですよー!

"立派なニート"って面白いねw
私は経験済みだけど、人間腐っちゃうよw

"オラオラニート"はともかく、"セレブなニート"は確かに憧れますけどねぇ。
要は只の金持ちだけどw
年末ジャンボでも買ってみますかぁ。

ニートになるのは簡単さ!
退職届を出せば終了です。
でもダメですよー?w

オッス!!

スポンサー(イケメン)様へ。

ス、スポンサー様…。
つ、ついに降臨なされましたか…。

鬼企画や逃避行やその他諸々ではお世話になりました。

いい記事とのお言葉嬉しく思います。
ありがとうスポンサー様。

うん、プレートは今度こそ死ぬまで離さないでいたい。
大切に大切にします。

また遊びに参ります!

ところでHNですが、自分で"イケメン"とか書いちゃいますかね…?
最初は偽物が現れたかと思ったよ…。

コメントありがとうでした♡

あるぐちゃん、
こんなん、あかんて~~

せつなすぎて
抱きしめたくなるじゃん~~(-ω-;
(勝手にやってろって)

しかし
アレやね
すごいめぐり合わせちゅーか、偶然ちゅーか
アクセ売りのくだり、
すっげーー衝撃やね!

いかん、
でもっまあ
全編通して
すげ~~せつないわ!
薄っぺらい同情なんぞ
オレはしたあねえからアレだけど
やっぱ
せつない!
無責任だけrど、別にいいじゃんかーー!



じゃ
そゆことで!(なんなんだ、このオッサン!)

たけぴろ兄さんへ。

こんにちは兄さん♪

あ、あかんか…w
こんなんあかんかったか~w

とりあえず読んでくれてありがとう兄さん。
抱き締めたいとのお気持ちは、是非ともお嫁様にでも向けて下さいw
でもお気持ち嬉しく思いますん。

うん。ネームプレートの件はホントに凄い廻り合わせだった。
しかも細工師のおじさまが当時と同じ方だと知った時の衝撃よ。

兄さんもさ、息子たちに買って上げた些細な物が、彼らには案外宝物になってたりするかもよー?
ふふふん。

切ない思い出も今は少し上書きされたよ。
良い意味でね。

兄さんいつもありがとうね。
んじゃそうゆうことで♡

尊敬される存在

まあなんていうか、あるぐさんのブログを見て
元気づけられる人、嬉しくなる人がいるのです。

そういう意味で、私、尊敬しているであります。
オッス。

それでですね。
ニートと言っても、イケメンニート、セレブなニート、オラオラニート!
さらに、立派なニート、尊敬されるニートといるのですよ!


私から見るとあるぐさんも、スポンサー様(セレブなニート様)も
尊敬しているのであります。

と意味不明っすかね!
オッス!

kungfuさんへ。

コメントありがとうございます。
kungfuさん。

この「笑う動物」を見て、元気づけられる人、嬉しくなる人がいるのはとても嬉しいことです。
多分そんな人たちは極少数だと思いますが、嬉しい限りです。

でも何度も何度も言いますが、尊敬だけはしちゃダメだw
私なんかを尊敬するほど落ちぶれてはダメだw

う、うん。
ニートにも沢山の部類がいることは把握しました。
尊敬されるニートは素晴らしいですねw

このコメントをスポンサー様が見たらさぞかしお喜びになることでしょう。

しかし最近のkungfuさんは「ニート」に憧れ過ぎてて笑えますw
非公開コメント

✯PROFILE✯

あるぐ

Author:あるぐ
 
リストカッターの解離分裂大炸裂な頭ゆるゆるとろろの脳髄記録。気まぐれ故のまったり更新。

初見様はカテゴリーの
『はじめに』を読んで頂けると感謝です。が、バカみたいに長文なので注意。

✮ฺTHANKS ✮ฺ

▽ CATEGORY▽

❣❣ Thanks for the click ❣❣

✪BLOG RANKING✪⏪スマホの方⏩

⏪ PCの方 ⏩

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ ⏪ PCの方 ⏩

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

⏪ ⏪ リンク ⏩ ⏩

【笑う動物】をリンクする

✉お問い合わせ✉

検索フォーム

QRコード

QR