FC2ブログ

指先の味

2013.11.08 23:24|逃避行
誰だ!


私の前頭葉に時限装置を仕掛けた奴は!


チックタックとデジタル数字は減っていく!


ダメだ!爆発すんぞ!吹き飛ぶぞ!



















ピロロロロロロロ!




というスマホのアラーム(飛び起き音とかいう設定)で私は目が覚めました。


起きるとそこはふかふかベッド。


窓からは健やかな陽射しが舞い込んでいました。


眩しいっちゅーねん。


ってか、なんで枕元に窓なんてあるの。




あっ。




ここきびだんごの国か。




ってことで岡山県への逃亡記録のまたまた続きでございます。



岡山県への道のりのお話はこちら


岡山県での1日目のお話はこちら



そんなこんなでホテルにて起床。



10月27日。岡山県2日目。



私が設定していたバカでかいアラーム音で、友人も起きました。


あるぐさんは唸ります。



『眩しいにも程がある…カーテン閉めてぇ…』


「自分で閉めなよ」


『怠いー…』



すると友人は無言でカーテンを閉めてくれました。


時刻は9時。
ホテルのチェックアウトは12時だったのでまだ時間はありました。


カーテンを閉めてもらうと陽射しは大人しくシャットアウトされ、部屋は灰色になりました。
薄暗い部屋、無機質な椅子、無機質なTV。
それらを眺めながら煙草を取り出して一服。
カーテンを閉めるのは怠いけど、煙草は吸えるという矛盾。
頭の中では寝起きも早々に色々と脳内会議が繰り広げられていました。
嗚呼、うるさい。



そんな会議を中断させ、煙草を吸い終えた後は華麗なる二度寝を披露しました。



そういえばこの日は早朝覚醒が無かったです。



11時頃。友人の声で再び目が覚める。


「あるぐ、そろそろ支度しなよ」


『はーい…』



のそのそとベッドから這い出て、やっぱり煙草。
いつになったらやめれるの煙草。
いつまで経ってもやめるつもりがないのも煙草。



洗面所で歯磨き等を済ませ、メイクアーップです。
鏡の前で職人技を繰り出していると、友人が言います。



「冷蔵庫の中にあったオレンジジュース知らない?」


『ん?飲んだ』


「2本あったよね?」


『ん?あったあった』


「2本とも飲んだの?」


『うん』←満面の笑み



「しばく」



おお怖い怖い。
友人は昨夜のお風呂上がりから何も飲んでいないそうです。
おお可哀想可哀想。


支度を終えると丁度12時前。
チェックアウトのお時間でございます。
忘れ物がないかをチェックして、これが一度じゃ不安で何度も何度もチェックして、気が済んだところで部屋のドアをようやく開けてロビーに出ました。


ホテルから出るとサンサンと降り注ぐ太陽。
昨日の曇り空とは打って変わって、これぞ秋晴れというのを存分に発揮していた。



「さて、あるぐどうする?」


『コーヒー飲みたい』


「んじゃタリーズでも行こうか」



あるぐさんタリーズ大好き。
煙草吸えるし、美味しいし、煙草吸えるし、煙草吸えるし。


タリーズに到着し、メニューを見ると抹茶ラテが私を呼んでいました。
でも!でも!朝はコーヒーって決めているんだ!
朝はブラックのコーヒーと煙草!
これが大人ってもんじゃないですか!



『キャラメルラテ下さい』



喫煙席を確保し、また一服。
本当に煙草を吸い過ぎですあるぐさん。
落ち着いたところで、お薬を詰め込んだポーチを取り出し、サインバルタをキャラメルラテで流し込みました。


「それ薬のポーチ?」


『だよ』


「見せて」


『ん』


「多過ぎw」



なんせ各お薬を1シート以上持ってきていましたからね。
確かに多かった。無駄に重かった。



後から友人に聞いたら、この日の朝のタリーズでの会話はほぼ皆無だったそうです。
友人からは「あるぐどうしたの?」を100回くらい聞かれた。
別にどうもこうも無いんですけどね。
ちょっと心が秋の空ならぬ上の空だっただけです。


キャラメルラテも無くなったところで、友人が「お腹空いた」と呟きました。
あるぐさんも空腹感はありました。
だってこの1週間、全然食べていなかったし。


タリーズを出た後は何を食べようかと話ながら街をブラブラと歩きました。
お散歩です。健全です。
浴びる太陽。私のこの不健全な心も浄化してくれませんかねぇ。



歩いていると色々なお店がありました。
こじんまりとしたショップから、大きな施設まで。
しかしユニクロとGAPは本当に何処に行ってもあるな。



商店街に入るとお寿司屋さんがあったので凸しました。
お寿司が回る。あるぐさんの頭も回る。
でも何とか3皿だけ食べれました。
空腹感はあっても本当に食欲がない。
いつもなら10皿は軽いのになぁ。
友人は相変わらずバクバク食べておりました。
見ているだけでお腹いっぱいになるわ。



お寿司屋さんを後にし、再びノープランな旅は続く。
岡山県って田舎だと思っていたけれど、意外とそうでもないのね。
あ、岡山県民の方、ごめんなさいね。
あるぐさんの独断と偏見だから気にしないでね。



歩いていると高層ビルがいくつか目に入りました。



『飛び降り自殺でもないかなー…』


「メンヘラ発言やめて下さい」



そこそこ歩いているとあるぐさんはお疲れモードになってきました。
如何せん体力が無い。
太陽は私の心を浄化するどころか殺しに掛かってきました。



『あのぅ…どこか引きこもりたいんですけど』


「んーネカフェかカラオケどっちがいい?」


『えっと、じゃあカラオケ』



そうしてカラオケに到着。
友人がフロントで受付をしている間に、店内をぐるっと見回しました。
ドリンクバーはよく見掛けるけど、アイスバーは初めて見た。
これが岡山クオリティなのか。
それとも兵庫県が遅れているの?



カラオケは空いていたのか、案内された部屋はどう見ても団体用の部屋でした。
広いっす。とにかく広いっす。



さぁさぁ。
軽く歌ってストレスとやらを発散して、兵庫県へ帰りますかー。



と思った瞬間、身体中の血管にどす黒い水が流れ込みました。
煙草を持つ手が震える。息苦しくなる。



テーブルにダンッ!と大きな音を立てて包丁が突き刺さる。
何度も何度も突き刺さる。
包丁の柄を持つ手には見覚えがあり、それは毎日私が見ている自分の手でした。
手元から先は怖くて見れない。
私はどんな顔をしているのだろう。
そもそもこれは本当の"私"なのだろうか。


幻覚なのは分かっている。


突き刺さる音も幻聴なのは分かっている。



でも耐えられなくて、泣きそうになった。



友人がトイレだかどこかへ行った時にソラナックスを2錠投下しました。



戻ってきた友人は私の異変に気付いてくれました。
色々と声を掛けてくれました。
他愛のない話もしてくれました。
音もうるさいだろうと、カラオケ画面のボリュームを最小まで絞ってくれました。



でもこれは本当にダメだと自分で思いました。
家に帰る。
只、それだけでここまでなるとは思わなかったです。



「薬飲み?」


『あ、うん…』



既にソラナックスは投下済みだったけど、更に4~5錠放り込みました。
友人からは「ラムネかw」と突っ込まれた。
後ついでにデパスもスニりました。



効いてくるのを待つ。
小刻みに震える膝と手。
カラオケ画面がチカチカする。
次々と画面に現れるアーティストやアイドルが全て肉の塊に見える。
肉が動いている。変なのって思った。



気が付いたらあっという間に2時間が過ぎて、10分前コールが鳴りました。



友人は「1時間延長で」と言ってくれました。



その頃には少し笑えるようになりました。
友人のよく分からない励ましにも応えれるようになりました。
私は友人に聞きました。



『明日って何か用事ある?』


「ん?昼間にちょこっとあるよ」


『そっか』


「どした?帰れない感じ?」


『どうもその様です』


「良いよ。もう一泊する?」


『すみません…』



結局カラオケには3時間いたのだけれど、1曲も歌わなかったです。
音ですら友人の手によって消されていたので無音の空間。
最早カラオケボックスの意味無し。



カラオケを出ると、またタリーズへ行くボクたち。
友人は明日あるはずだった予定の変更の電話をしていました。
私は今朝呼ばれたけれど無視してしまった抹茶ラテを美味しく頂きました。



時刻は18時前だったかな。



夕食をどうしようかって話になったけれど、まぁもういっかって事になって、コンビニでおにぎりを1個買いました。
梅干は栄養があるとか聞いた気がするので梅のおにぎりにしてみた。
友人は昼間にお寿司を食べたにも関わらず、またお寿司を買っていました。
あとは飲み物とか色々。
あるぐさんが独占したオレンジジュースの恨みを晴らすかのようにペットボトルを買い込んでいました。



お買い物を済ませた後は、昨夜お世話になったホテルに再び突撃です。
ただいまーって感じ。
もうあるぐさんの第二の家です。



んで、とりあえずベッドへのダイブはまたやっておきました。



適度に転がった後は、買ってきたおにぎりを食べました。
友人はお寿司を食べながら、「あー昼間もお寿司だったわー」と言っていました。



今更、気付いたのかバカめ。



と思ったけれど言いませんでした。



この日も私が先にお風呂に入らせてもらいました。
サッパリスッキリでございます。
血管を流れていたどす黒い水は、お湯と一緒に排水溝へと流れて消えていきました。



続いて友人が浴室へ。
昨夜同様、友人はまた浴室で歌っていました。
多分AKB48の曲だと思うのだけど、あるぐさん流行にはこれっぽっちも乗れていないので詳細は不明です。



私は友人が浴室から出てくるのを大人しく待っていたのですが、急に躁状態に陥ってしまって、スマホでクリープハイプを爆音で回しました。
ベッドに寝転がって煙草。寝煙草好きなんですよね。
急に楽しくなっちゃって、音と煙と存分に戯れた。



すると友人が浴室から出てくるなり、「隣に響くからやめなさい」と言ってきました。
自分だって浴室で歌ってた癖にぃと思ったのですが、一般常識レベルは友人の方がはるかに上だったのでその通りにしました。



日付が変わる頃。



あるぐさんは言う。



『お腹空いた』



もう眠ろうとしていた友人を叩き起こして空腹を訴えました。



「いや、こんな時間に無理でしょう」


『でもお腹空いた』


「いや、食欲が出たのは良いことだけどもだな」


『あ、メニュー表あるよ』



ってことで、フロントに電話で聞いてもらうと大丈夫とのこと。
なので私はきつねうどんを、友人はハヤシライスを注文しました。



全部は食べ切れなかったけれど、少しずつ食欲が戻ってきて嬉しかったです。
残った分は友人が食べてくれました。
本当によく食べるなこの友人。



そんな友人の口癖は「痩せなきゃなー」です。



食べた後はお薬ターイム。



ロヒスニ、ハルシオン、ソラナックス、ロゼレムだったかな。



ボケる前にさっさとベッドに入り込みました。
ラリるのも良いけど、やっぱりカラオケでの不安発作の再来が怖くて寝逃げすることにしました。



また翌朝に陽射し攻撃をされると困るのでカーテンもしっかりと閉めておきました。



真新しいシーツは心地良かったです。
明日こそはきちんと帰ろう。そう思いながら眠りに就きました。



こうしてきびだんごの国での2日目の夜は更けていくのでした。



さて、皆さんの予想通り3日目もあるからね!
飽きずについてきてね!
ってか近頃、長文炸裂で本当にごめんね!



読んでくれてありがとう。



ではでは皆さんごきげんよう。



まったにん。




↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

良かったっす!

生きてのですね!
良かったっす!!!

岡山での療養、お疲れ様です。
自分自身、あるぐさんファンとして
何も出来ずですが、応援しています。

タバコの1カートンかチョコレートの10個程度ならいつでも贈るっす!

ところで、あるぐさん、もてますね!

kungfuさんへ。

こんにちはKunghuさん。
コメントありがとうございます。

生きてます。生きてます。
良いのか悪いのかは分からないけど生きちゃってます。

ブログは岡山編が長く続いてすみませんw
労いのお言葉ありがとうございます。
ファンだなんてそんなっ。
でも応援して頂けると嬉しく思います。

タバコ1カートン良いですねw
チョコレートはやっぱりコートドールのチョコかな?w
ってお気持ちだけで十分ですよ!

最後の一文、笑いましたw
全くもってモテないあるぐさんは、現在泣き笑い中です。

はじめまして!

あるぐさんはじめまして!
いつもblog楽しく読ませてもらってます。

いいですよね、逃避旅行!
私もどっか遠くに行きたいです。

スポンサー様って、前に紹介されてた
Rさんって言う男性?でしたよね?

二日もお泊まりキャー( ☆∀☆)
リア充!

つつばきさんへ。

初めまして。つつばきさん。
コメントありがとうございます。

いつも読んで下さっているだなんて嬉しいなぁ。
しかも楽しんでくれてるなんて尚嬉しいです。

逃避行は行って良かったです。
体力的に隣県が限界だったけど、気持ちが少し晴れました。

Rさん、よく覚えていますねw
友人リストの記事って確か5月くらいだったと思うのですが、その記憶力に完敗です。

お泊まりしたよキャー( ☆∀☆)

そして見事に何も無かったよキャー(☆∀☆)

リア充への道は遠い。

またいつでも遊びに来てくださいね♡
非公開コメント

✯PROFILE✯

あるぐ

Author:あるぐ
 
リストカッターの解離分裂大炸裂な頭ゆるゆるとろろの脳髄記録。気まぐれ故のまったり更新。

初見様はカテゴリーの
『はじめに』を読んで頂けると感謝です。が、バカみたいに長文なので注意。

✮ฺTHANKS ✮ฺ

▽ CATEGORY▽

❣❣ Thanks for the click ❣❣

✪BLOG RANKING✪⏪スマホの方⏩

⏪ PCの方 ⏩

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ ⏪ PCの方 ⏩

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

⏪ ⏪ リンク ⏩ ⏩

【笑う動物】をリンクする

✉お問い合わせ✉

検索フォーム

QRコード

QR