FC2ブログ

血と骨

2013.03.19 02:42|リストカット
腕を浅く切ると切り口から血がプクッと数ヶ所浮き出ます。
それを何回か行うと、腕は赤色のドット柄みたいになります。
次は少し力を入れて切ってみます。
すると今度は切り口から血がトロリと涌き出て、隣の傷口からの血と交わります。
そして出来た血溜まりは腕の外側へと流れていきます。


それを眺めるのが好き。


こんばんは。あるぐです。


でも閲覧タイムの後の血の処理って苦手なんですよね。あるぐさん。
なんか血が中途半端に固まって、手触りがとても気持ち悪いんです。
ヌチョヌチョしてて。
じゃあ触らなきゃ良いのですが、なんか触りたいやん?
玉ねぎを食べたら血液がサラサラになると聞いたけど、出血後30分経ってもサラサラでいれるんかいな、どうなんや。


さて、お久しぶりのブログ更新ですが、



死亡モードです。



なんでかと言うと、日曜日は友人の結婚式でした。
ね?こんな宴に参加する時点でもうフラグ立ってるでしょ?
自殺行為ですよ。自殺未遂ですよ。


友人は綺麗系の美人です。
中学時代に出会い、家も近所だったのでよく遊んでいました。
ところが15~16歳からメンヘラ界へ突入したあるぐさんとは裏腹に、友人はリア充の階段を上って行きました。
当時はmixiとか流行っていたのですが、彼女のマイミクは200人という驚異の数字を叩き出していました。
しかも200人全てがリアルな友人っていうね。
世界中を放浪でもしたのか。


友人は日々クラブに通い出し、踊り狂ってはシンガーとして歌ったりもしていました。
あるぐさんは日々病んでいき、気が狂ってはリストカッターになりました。
友人は美人なので街を歩くと必ずナンパされていました。
あるぐさんはデブスなので街を歩くと必ずキャッチに引っ掛かりました。



正に陰と陽です。



20代になってからは殆んど遊んでいないです。
友人の普段の会話がもう閃光弾でね。
眩しいったらありゃしない。
結局何の仕事をしていたのかも知らないですし、今回の旦那さんになる方との馴れ初めは勿論、名前すら知りません。
ガラケーからスマホにした際にメアド変更の連絡をしたら、友人は妊娠していて、いきなり式に来てくれと言われた訳です。
しかもウェルカムボードまで作ってくれとな。
そんなおめでたい席の入り口に、私のイカれた脳の産物を飾るなんて無理っすよってことでウェルカムボードの件は断りましたけどね。
でも式は断り切れず、いや、3回は断ったのですが、押しに弱いあるぐさん故に出席することに相成りました。


準備も大変だった。
ドレスをレンタルして、タイツや髪飾りを購入し、朝の9時までにへアセットをしてくれる美容室を探し出して予約をし、これで完璧!と思っていたら、靴と鞄が無かったです。
急いで友人Yちゃんに借りに行ったら、無駄にドルガバのミュールとか渡されました。
相変わらずセレブってますYちゃん。
でもそんなYちゃんもパーティバッグは持っていないとのこと。


なので「パーティバッグ 翌日発送」で急いで検索。
どれが良いのかよく分からないので、売れ筋ランキング1位の物にしました。
6色あったのですが、ドレスが黒でしたのでモーヴピンクを選択。
送料込みで3500円くらいだったかな。
完全に見切り発車でしたが、安い割に届いた物はそれなりに良かったです。


当日は5時起床です。
ドレスを着てデブったのを実感。
あ、ダイエットは完全に挫折しています。
1枚辺り998カロリーという核爆弾みたいなウォンカチョコが美味いのなんのって。
あとコメントでも頂きましたが、リンツのホワイトチョコに舌が溶けた。
情報ありがとうありがとう。
おかげさまでデブスへの道がどんどん開拓されていっています。


メイクをして、御祝儀を包んで、時間ギリギリで招待状の確認をしたら、「こちらのカードに2人へのメッセージを書いて、当日はご持参をお願いします」とあって殴り書きです。
もっとはよ言え。
そもそもこれからりこーんする私に何が言えるのでしょうか。
エビリファイを舐めて、レボトミンを2錠だけ飲んで、あ、デパススニったかな、忘れたけど、とりあえず8時に美容室へ。
もう健忘で、この辺りの記憶がないです。
仕上がったヘアスタイルは完全に場末のお水でしたよあるぐさん。


式場へのシャトルバスに乗り込み鏡を見たら、美容室では無かったニキビが4つ出ていました。
それくらいのストレス。
この調子で胃潰瘍にでもならないかなと願いましたが、無事に式場に着いちゃいました。


待ち合い室に案内されて行くと、女子たちがキャッキャしとりましたよ。
「楽しみだねー♪」とか「○○が結婚だなんて泣いちゃうーっ」だとか言ってた。
あるぐさんも泣いちゃうーっ。帰りたーい。


時間がきて、受付が始まりました。
皆がゾロゾロと受付に向かい出したのでその群れに混ざりました。
もう緊張がMAXです。
御祝儀と!メッセージカードと!お祝いの言葉を言わねば!


さぁさぁ、ついにあるぐさんの番です。
まずはペコリと一礼。
が、勢いありすぎてテーブルで頭打ちそうだった。
震えた手で諭吉さんが3人包まれた御祝儀袋を突き出し、メッセージカードも突き出し、


『本日はおめでとうございましたっ』


これから始まるってのにもう終わらせてしまいました。
ってか、お祝儀を渡すよりも先にお祝いの言葉を言うべきだよね。ここ。
もう後悔しかない。日本語おかしいし。


んで。


チャペルに移動です。もうこの辺も曖昧。
とりあえず着席した私の隣には誰一人座りませんでした。
寝転がったろか。
暫し待つと、音楽がジャーンと鳴って、新郎がジャーンと出てきて、その後に新婦である友人とお父様がまたジャーンと出てきて、皆デジカメやらスマホやらでパシャーと写真を撮っていたので、私も一応スマホで撮影しました。
でも全然興味がなかったので、撮れた写メは友人の肩甲骨だけです。
だってボーッとしていたらもう私の前を通り過ぎた後でしたし。


んで。


外国人が「チカイマスカァ?」とか言ってて、指輪の交換をして、チューして、今度は新郎新婦が二人揃って退場なのですが、またボーッとしていて撮れた写メは肩甲骨です。


んで。


今度はお外でフラワーシャワーとかいうやつですよ。
あれね、新郎新婦が歩いてくるから花びらのシャワーで迎えるやつね。
もうしんどくて円盤投げしてやりたかったけど、我慢しました。


んで。


フラワーシャワーの後は、新郎新婦が鐘を鳴らすの。
リンゴーンリンゴーンって。
うん、書いてて思うけど結婚式って本当に面白くないね。


んで。


ブーケトスがあって、場は凄い盛り上がってたけど、あるぐさんは屍になっていました。
これだけやって、まだ今から披露宴かと思うと、泡吹いて倒れた方が楽だと思いました。


集合写真も撮られたのですが、私の肖像権は何処に。


そうしてお待たせしました。ようやく披露宴です。
座席表を渡されて見てみると、「新婦友人」のテーブルに私の名前は無かったです。
え、え、え、と思っていると、「新婦親戚」のテーブルにあるぐさんの名前がありました。
浮き輪になること必須な私への友人なりの気遣いだったのでしょうけど、親戚席に入れられても浮き輪は浮き輪だわ。
それとも気遣いでも何でもなく只溢れただけなのでしょうか。


披露宴のコース料理は美味しかったです。
あるぐさんは早食いで有名でして、バクバク食べるのですが、パンがどうやら食べ放題だったみたいで、一人わんこそばみたいになっていました。


披露宴ですから勿論余興もあって、新郎友人の作詞作曲の歌の披露とかありました。
マジで誰得なんだ。


「共に生きた時代!これからの明るい未来!」


みたいな歌詞でクラクラした。
とりあえず一度は挨拶に行かねばならんと思い、勇気を振り絞って高砂へ。
皆これまたデジカメやらスマホやらを持って行っていたので、私もスマホを持って参戦。
集る人の中、順番を待ってようやく挨拶です。


「あるぐ~来てくれてありがとーっ!」


『おめでと』


「ありがとーっ!」



『ではこれで』



「ちょw写真撮ろうよ!!」


『いや魂抜けるんで…』


「なんでやねん」


すると会場の人が「撮りますよ~♪」と余計なことを言ってきたので、仕方なしに2枚だけ撮りました。
新郎新婦との3ショットと、友人との2ショット。
旦那さんになる方にもペコリとだけ頭を下げました。
向こうは「あーっ!この子があるぐちゃんかー」とか言ってたけど、私はおまえのこと何一つ聞いてないぞ。


あとはお色直しとかお決まりのケーキ入刀とかありまして、その度に司会者が「皆さん!シャッターチャンスです!前へどうぞ!」とうるさかったけど、微動だにしませんでした。
惜し気もなく離人してた。あとは食べ過ぎたのか吐き気がしました。
二次会は不参加にしておいて本当に良かったです。


そんな訳でダラダラ書きましたが、感想はと言うと、



二度と行かない。


もうどれだけ疲れたか。
本当に疲れてるんだなと実感したのは、帰宅後の深夜にアムカした際に痛みが一切無かったこと。
お酒でも飲んでるのかってくらい感覚が無かった。
切りつけても切りつけても血が出るだけなんです。
蒟蒻を切っているみたい。
不思議で不思議で何度も切りました。
面白くなってきて、これは本腰を入れて切ろうと思い、ロヒプノールを2錠スニッて一時間後に切ったらめちゃめちゃ痛かったです。
どうゆうことなの。


【今夜のお薬(予定)】

ロヒプノール2錠+1錠スニッフ。

ハルシオン3錠。レボトミン2錠。

ソラナックス5錠。ベゲタミンA1錠。

ロゼレム1錠。デパス3錠。


気持ちよくなってきたら、もう一度だけ切ってみようかなと思ったり。
しかし肌荒れがひどい。顔真っ赤です。
もうお外出たくない。


ではまたいつの日か。



↓参加中です。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございますあるぐさん!
私事ではございますが今日退院することになりますた。
3ヶ月長かった。そう考えてみると前回の9ヶ月はなんだったんでしょう。(笑)

結婚式出席お疲れ様です。私は披露宴などには行ったことないのですが多分同じくぶっ倒れますな…。_(:3」 ∠)_
そして歌詞笑ったwww
わちゃわちゃ感はノーセンキューです。来て行くドレス選びくらいまではちょっと楽しそうですがね←

こんにちわ、あるぐさん(^-^)
まさにその結婚式を七月に控えてますまいこです。二度めのわたしと初婚の彼とでは、家族も含めテンションが丸きり違います。いろいろな準備にわさわさな相手方とは裏やらに、子連れで結婚式に挑むわたしの心はチクチクです。昨日はテンションあげて向こうの親と食事をしたので、顔面のシワが増えました。

話はまるきり変わりますが、リストカットをするかたに対して、血と痛みが超嫌いな私は、そんなことして激痛にのたうち回ることはないのか?、と疑問をだいていました。
が、昨夜ちょっとしたことで、死亡モードだった私は、興味本意で小く小さく傷をつけてみたのです。もちろん傷心ものだから血が出るまではしませんが…
しばらくするとジンジン軽い痛みがしてきて、心のチクチクが手のジンジンに負けてる感じがしたのです。変な例えですが心の痛みより傷の方が勝ったもんね~みたいな…
これはあくまで私の感想ですので気を悪くしないでくださいね(^_^)

こんばんは!

なんか自分と某リア友(ほとんど連絡取らない既婚者)と被ってしまいました。

私は恋人はもちろん、友達もほとんどいなくて、いつも1人か家族と過ごしながら、時々事件を起こしては大騒ぎし、時には自殺未遂して入院し、というような人生を歩んでいる中。

そのリア友は20代に突入したころから彼氏が常にいて、しかもコロコロと変わっていき、気がついたら同棲していて、できちゃって結婚し、出産。
友達がとにかく多いらしく、よく旦那さんに子供預けて遊んでいる模様。
それでもそんな生活に不満を持ち、
「離婚した人の方が輝いているように見えるから離婚したい」
とか言い出した時にはキレました。

とにかくその子の話はどれを聞いてもリア充光線を発していて眩しいです。
最近では専業主婦が嫌になったのか家庭の事情か知りませんが、働きに行ってるそうです。

結婚式なんて行くもんじゃないんですね。
私、その子の結婚式断ったんですよ。
あるぐさんのお話聞いて断ってよかったかもと思いました。

うたこさんへ。

わぁ!うたこさん久しぶりー。
そして退院おめでとー!!
3ヶ月のお勤めご苦労様です!兄貴!

披露宴は疲れましたよー。
うたこさんはまだ行ったことないのですね。
20代になると急にお誘いが増えるぜ?
50代くらいになったら今度は葬式のお誘いが増えるそうですが。

新郎友人の歌は酷かった。
笑かす気なのかと思ったら新郎さん感動して泣いていたし。
嗚呼、絶対に趣味は合わないなと人の旦那ですが思いました。

ドレス選びはお金が絡まなければ楽しいですよ…?
今月いくら飛んで行ったか…あはは…。

まいこさんへ。

こんばんはまいこさん。

うぉう。七月に結婚式ですか。
ってかまいこさん、お子さんいらっしゃるのですか。
バツイチなのにも驚き、再婚にも驚いているのに今度は子供とか。
また私の中でのまいこさんのイメージ像を変えなければなりません。
大変大変。

あらあら、自傷しちゃいましたか。
私も初めてのリスカはかすり傷でした。
腕のジンジン分かるなぁ。
それが気持ちよくなったら私みたいな変態の出来上がりです。

まいこさんの例え、よく分かりますよ。
リスカした後って無敵な気分です。
かかってこいやー!みたいな。

私が言うのもあれですが、癖にならないようにね!
そして自傷したことは主治医に要相談です。

PS 顔面のシワにはヒアルロン酸注入が良いです。

美波ゆりこさんへ。

こんばんはみなゆりさん。

同じようなお立場からのコメントありがとうございます。
そうなのそうなの。眩しいの。
リア充の話ってなんであんなに眩しいの。
やはりどこかで羨ましい部分があるからですかねぇ。

「離婚した人の方が輝いて見える」ですか…。
友人さんのお話で言うならば、私はこれから輝く部類に入る訳ですが…

完全に錆びてますよ☆

しかし友人さん、コロコロと彼氏を変えるとはやりおるな。
今度合コンしよってお伝え下さい。
勿論みなゆりさんも強制参加ね!
非公開コメント

✯PROFILE✯

あるぐ

Author:あるぐ
 
リストカッターの解離分裂大炸裂な頭ゆるゆるとろろの脳髄記録。気まぐれ故のまったり更新。

初見様はカテゴリーの
『はじめに』を読んで頂けると感謝です。が、バカみたいに長文なので注意。

✮ฺTHANKS ✮ฺ

▽ CATEGORY▽

❣❣ Thanks for the click ❣❣

✪BLOG RANKING✪⏪スマホの方⏩

⏪ PCの方 ⏩

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ ⏪ PCの方 ⏩

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

⏪ ⏪ リンク ⏩ ⏩

【笑う動物】をリンクする

✉お問い合わせ✉

検索フォーム

QRコード

QR