スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘクトパスカル

2015.03.06 23:19|リストカット

汚い。不純。


今日こそは上質な眠りを。


汚い。不純。気持ち悪い。


埋めているのか。慰めるのか。誰を思って。


足りない足りない。2ラウンド。


ちっぽけなんだよ。犬以下なんだよ。


あっあっあっ。


おまえ、犬以下なんだよ。


あっあっあっ。


そこは一体誰の上?


↓参加中です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
★BLOG RANKING★
スマホの方は✪をタップ
関連記事
スポンサーサイト

おりーぶ

2015.03.13 15:37|日々の出来事

今日は平日ですが私は休日。

今朝は早起きをしてお洗濯に勤しみました。

溜まった衣服を洗って干した後に、枕カバーなどの寝具を洗いたくなってもう一度洗濯機を回し、それを干し終えたら今度は部屋に敷いているラグも洗いたくなり、合計3回洗濯機を回しました。


節水って何ですか。

あるぐです。こんにちは。


3月に入り、春の足音が聞こえてきたにも拘わらず、一昨日は吹雪でしたね。


春は踵を返したのか。


私は"寒い"とか心底どうでも良いので気にならないのですが、職場のスタッフたちは「寒い寒い」と念仏のように唱えておりました。


明日はホワイトデー。
このイベントのおかげで、私の職場は先週辺りから男性客で賑わっています。
本命ギフトをお探しの方から、職場などで貰った社交辞令チョコのお返しを苦悶の表情で探されている方など様々。


私の職場は全国展開をしている大きな会社なのですが、かく言う私の彼氏さんもバレンタインデーは大漁だったらしく、地元の支店でホワイトデーギフトを12点も購入してくれました。
ありがたや。ありがたや。

出来れば私の勤める店舗で買って欲しかったのですけどね。
そうすればラッピングの際に血文字で「呪」と書いたメッセージカードを潜ませたことでしょう(メンヘラ


さて、今の職場に異動をして、早いもので1年と少しが過ぎました。

そして実はこの1年弱の間で三度も昇給がありました。

一度目は単純に時給が上がると聞いて『わぁー!ありがとうございます!』と店長の前で喜びの声を上げました。


二度目は『え、またですか…?良いんですか…?嬉しいですけど…』でした。


そして三度目の昇給が決まった時には



『もうやめてください!!』



と泣きが入りました。


店長は「能力に見合ったお給料を出しているだけです。もっと自信を持って下さい」と言ってくれましたが、どう考えても見合っていないのです。

九九が言えないのです。二桁の足し算も出来ないのです。これは職場では秘密なのです。


とまぁそんなこんなで私には勿体無いお給料を頂いているので、その分きちんと貢献しようとお仕事は頑張っています。


そして頑張っている分、腕の傷は増え続けています。
ワッショイ。


ふぅ。


今日はね。特にこれと言ったことはないのです。

只、ちょっと近況を書きたかっただけなのです。


では最後に職場での会話を載せて終わります。



【先月の職場での会話】


「あるぐさん、バレンタインデーは彼氏に何をあげたのですかー?」


『え』


「チョコですか?^^」


『い、いえ…』


「服とか?^^」


『何もあげてません…』


「え!?何でですか!?」


『去年あげたからです…』


\\ドッ//




彼氏さん…
バレンタインデーに手ぶらでごめんなさいでした(懺悔




↓参加中です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
★BLOG RANKING★
スマホの方は✪をタップ
関連記事

ガタガタ震えてタチムカウ

2015.03.16 13:44|リストカット
突然ですが、皆様のリストカットに対するイメージってどの様なものですか?

世間一般の目線で想像をするのなら、薄暗い部屋の片隅で、理性を失い剃刀を手首にあてがう。そして切る。涙ながらに切る。そういった感じでしょうか。


だが、現実は違う。


私の場合はアームカットですが、まずは切った際に血がボッタボタと床に落ちるので、専用のタオルを用意します。
専用と言っても市販のタオルなのですが、出来るだけ生地が厚くて大きいものを私はアムカ専用タオルとして使っています。
生地が薄いと血が直ぐに染み込んで結局は床を汚してしまうからね。


次にコットンを10枚程度、お湯で濡らして水を切り、用意します。
これはアムカ後の最後の処置にいつもコットンを当てているのですが、傷口との癒着を防ぐ為に濡らしています。


その次は一度出血をすると、血はすぐには止まらずどんどんと溢れては腕を伝うので、それを小まめに拭き取る為にパウダーシート(50枚入り)も用意します。
これはウェットティッシュでも可です。


そして最後に包帯と、アムカに使うプロフ画像にもある愛鋏を取り出して、やっとこさアムカを行う体勢に入れます。


簡単に流れをまとめると、


①タオルの準備。

②濡らしたコットンの準備。

③パウダーシートの準備。

④包帯&鋏の準備。

⑤切る。



超 冷 静 !


実に用意周到です。
何なら血塗れになったパウダーシートを捨てる時の為に不透明なゴミ袋まで用意してるわ。
透明だと透けて見えちゃうからさ。
現実はこんなものですよ。うん。


というわけで、前置きが長くなりましたが、昨夜もお気に入りのラグに血がボッタボタと落ちて、ひたすら濡れタオルでトントンしていたあるぐです。

これからは濡れタオルの用意もいるなと思ったわたくし、それがあるぐです。


こんにちは。


そりゃあね。理性を失っている時もありますよ。
後先なんて考えれない時ね。
今はもうしていないけれど、職場でレグカをした時とかさ。


と言うか、普段の自傷も、理性を失っているからこそするのかもしれませんけどね。
でもアムカの準備をせっせとしている時の変な冷静さは何なのだろうなぁ。
あの時の『私、今何しているんだろ…』感はいつ思い出しても悲しくなります。


冷静を装っているだけで感情は渦巻いているのかな。
その渦巻いているものが私は私自身のことなのに感じ取れないのですけどね。
何もない。只、切るだけ。
切って初めて現実を感じる。それだけかなぁ。


あ、それと世間一般のリストカットのイメージは「構ってちゃん」、「メンヘラ」、「気持ち悪い」というのが真っ先にくるのは当たり前に分かっているからね!



さて、前回のブログのコメントで、


「自称小悪魔スタッフのおしんさんは健在ですか?」


との書き込みがありました。



おしんさん - Arugupedia

おしん(おしん1988年×月×日-)はあるぐさんの職場のスタッフの一人。
顔がNHK連続テレビ小説「おしん」の主人公を100倍劣化させた感じであるところから友人Yちゃんが命名。
現在25歳。自称小悪魔で4頭身。


奇想天外な迷言を繰り出しては、その度にあるぐさんの生気を奪い取る。


外部リンク
「どゅららん」
「誇大妄想狂」
(両記事とも後半部分に登場)



【おしんさんの奇行・迷言集】


✼男性客が来店すると真っ先に飛んで行き、「このバッグ素敵ですね~!」等と言いながらお客様の私物にベタベタ触る。


✼他のスタッフが接客をしていた男性客が退店すると、「あのお客さん私のことめっちゃ見てた(≧∇≦)」とのたまう。


✼左手薬指にリングをつけて「これは男避け☆」と言う。


✼意中の男性にLINEを連投するも既読がつかず、どう考えてもブロックをされているのに「携帯壊れたのかなぁ?」と真摯に悩む。


✼同じ職場のスタッフに終電時刻まで意中の男性のことで恋愛相談をし、拘束をした挙げ句、翌日には「あ、その人はもういいんです!別に好きな人が出来たので☆」と言う。
(※相談に乗ったスタッフはキレてました)


✼美容院に置かれていたファッション雑誌の付録のブレスレットを欲しいと何度も連呼し貰ったらしいが、数日後には「担当美容師(♂)からプレゼントされたの♡」と脳内変換を行う。


✼就業後にタイムカードを押さずにお手洗いに行き、残業代をつける。



キリが無いわ。



ダメです。奇行が多すぎて書き出したらキリが無い。本当に無い。
と、まぁこれくらい変わった人です。おしんさん。



そんなおしんさんですが、




クビが飛びました。



はい。そうです。解雇です。
私が今の職場に異動をして初めて会った時、彼女は絶対に爆弾だと確信していたのですが大当たりでした。
嬉しくねぇ。


彼女の恋愛に関する奇行はどうでも良いのですが、仕事での奇行はどうでも良いではすまされません。
結局カバーをするのは他のスタッフなのですから。


おしんさんはとにかく周りが見えていませんでした。
どれだけ店内が混み合っていても、自分が接客をしているお客さんしか見えていないのです。
そしてその接客がとにかく長い。長過ぎる。


店内が暇な時は全然良いのです。
「客が客を呼ぶ」とはまさにこれで、長い接客でお客さんの滞在時間を伸ばすことで、外からもお客さんが入ってきてくれますからね。


要は臨機応変です。


でもおしんさんには難しかったようです。


店内が激混みで忙しくて、他スタッフがバタバタと動き回っているのに、おしんさんだけはのんびりとお客さんとマリンスポーツの話とかしてるのだから、この人の視界はどうなっているの。


そしてあまりにも長い接客にお客さんも疲れているのが全スタッフから見て丸分かりなのに、おしんさんだけが気付かないのです。


この件に関しては何度かお客さんの方からクレームまで入りました。


これには店長も頭を抱え、私たち他スタッフも皆で色々と考えて、どうすればおしんさんの意識が変わるかをずっと模索していました。



でも無理だった(*ゝω・)⌒☆



いくら懇切丁寧に教えても、指導しても、何も変わらない。
ひたすら我が道を行くおしんさんを誰も止めることは出来ず、残念ながら解雇と相成りました。


私もおしんさんのことに関しては、解雇が決まる前に友人のYちゃんや彼氏さんに相談をしました。
二人とも部下を持つ立場にいる人間なので、何か彼女の更正になるヒントは無いかと思って。


でも二人共が揃って「無理無理。クビしかない」とバッサリザックリ。


というわけでおしんさんは職場を去り、新たな道を行くことになりました。


まぁ、春だしね!
スタートには良い季節だよね!


しかしおしんさんの話をするといつも長くなるわ、疲れるわで良いことがないです。
まぁでも今回で最後だと思うとね…ウッ。


で、冒頭の話に戻りますが、あるぐさん、アムカ三昧でどうも体調がよろしくないです。
最近はまた食事を摂るようになりましたが、少し前まではほぼ断食状態で体重が急降下。
ちょっと食べないだけで体重ってすぐ落ちるのね。


あと食べない日が続いて、さぁ久しぶりに食べようとお箸を持つと、食事の仕方を忘れていることに気付きました。
お箸が上手く持てない。おかずがつまめない。
ポロポロとおかずを溢しながら食べる羽目になりました。


これは人様の前だと恥ずかしいなと思い、必ず一日一食は食べる習慣をつけたいです。
食べ方を忘れるとか洒落にならない。



では現在、正午過ぎ。


明日からまたお仕事なので、残りの時間をゆっくり休もうと思います。



【昨夜のあるぐさんのアムカ中の雄叫び】


『痛っ!!!!』




現実はこんなものですよ。
ホントクダラナイ。


早くやめたいよ。



↓参加中です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
★BLOG RANKING★
スマホの方は✪をタップ
関連記事

バスティーユ

2015.03.21 14:13|リストカット

どうもこんにちは。


普段LINEで愛用しているスタンプは竹内力スタンプのあるぐです。


公式スタンプからクリエイターズスタンプまでを数えると、延べ6万種類をも越える膨大な数のスタンプがある中、竹内力に心をギュッと掴まれたあるぐです。


「モテないスタンプしか持ってねぇな」


と、友人に酷い暴言を吐かれたわたくし、それがあるぐです。


皆さんごきげん麗しゅうございますか。


私は現在3連休中でして、本日が最終日でございます。


実は私、今月から勤務時間が増えましてね。
一昨年のメンヘラ確変フィーバーからのドクターストップによる休職。
その後、やっとこさ「また働いて良いよ!」との診断書を獲得し、再び仕事に復帰するも主治医の書いた診断書を元に作成されたシフトは超絶時短。


たまに働いて、ほぼ休む。
そんな生活が約一年続きました。


そうして迎えた2015年、春。
ついに主治医から「もう少し働いて良いよ!」との診断書がおりました。


診察にて、勤務時間を延ばしたいという話は去年の冬頃から出ていました。

が、私の場合まず服用している薬が多すぎるのが問題点でした。
主治医曰く、これだけの薬を飲んでなんとか日常生活を回しているのに、更に負荷を掛けて生活が回るのかと。



回りません(^-^)v



そして来る日も来る日も診察の度に勤務時間の話をして、主治医から毎回本当に大丈夫なのか?と聞かれては、



分かりません(^-^)v



と、まぁこんな感じでした。


でもこればかりはやってみないことには本当に分からないのが現状です。
そこに関しては主治医も同意していました。


無理だ無理だと思っていては何も始まらないのです。


丁度、契約更新の時期でした。
ここを逃したらまた半年間はほぼニートな生活になる。
始めなきゃならないのです。
始めなきゃ。始めなきゃ。始めなきゃ。


そんな私に主治医も半ば根負けした感じで時間数を延ばしてOKとの診断書を書いてくれました。


やったよ!始まるよ!ついに私始まるよ!


と、診断書を持って職場に提出。
本社の人事部の方と話し、店長とも話し、両者共に私の快復を喜んでくれました。


始まりを迎える私。
これから頑張る私を歓迎してくれました。その後、




私の精神は終わりました(^-^)v



プレッシャーが半端ない。


そもそも診断書を獲得する前から稀に見る調子の悪さでした。
自傷行為は程ほどですが、如何せん日々に全く現実感がない。
以前に記事でも書きましたが、睡眠中の夢による疲労もそうだし、通勤中の電車内では特に離人が酷く、全てが陽炎のようでした。


そして健忘。
これはもう「健忘」という言葉で片付くのか怪しいレベルでした。
酷いもので人まで忘れる。
友人から連絡がきても「えーーっと、これは誰だ」と悩む日々。


すると怖くなるのです。
覚えていない自分に恐怖を感じる。
とにかく怖かった。そんな自分が怖かった。


この健忘辺りの現象は確か診断書獲得後かな?
ちょっと記憶が定かではないです。
情緒不安定どころか、情緒が完全に乱離骨灰でした。


そんな乱離も甚だしい中、3月がスタートし、なんだかんだで頑張っています。
一日の勤務時間数を延ばすか、時短で勤務日数を増やすかで悩みましたが、主治医と相談した結果、後者を選びました。


今スケジュール帳を見て確認しましたが、勤務時間が増えてから今日で20日目。
まだ一ヶ月も経っていないことに唖然としました。
嘘でしょ。このスケジュール帳、2016年のやつとかじゃないの?


今堪能している3連休は、今月に入って初めての連休なのですが、一日目は屍でした。
本気で何も出来なくてベッドで仰向けになってプラネタリウムを見ていました(完全に幻覚


二日目の昨日は朝から妙に元気でした。
お部屋のお掃除をして、お洗濯をして、勢いでブラっとお散歩に出掛けるほど元気でした。
行き先は未定でとりあえずテクテクと歩いていたら、



5駅も歩いてた(^-^)v



さすがに3駅くらいまで歩いた時点で『私どこに向かっているんだろ…』とは思ったのですが、後2駅先に私の大好きなシャッター通りがあることを思い出し、頑張って歩きました。
何故、徒歩に拘ったのかはもう思い出せません。


シャッター通りに到着すると早速「掘り出しモノが沢山!」との私が生まれる前からあったであろう色褪せた看板があり、テンションが上がります。
そして通りに入ると軒並みシャッターが下りていて最早空洞。
もう素敵ったらありゃしない。
廃墟好きな人なら分かってくれると思うの。この感覚。


で、そのシャッター通りは奥へ進むとチラホラと開いているお店が点在しだします。


ここのシャッター通りは全てUSEDです。

古着、古物が盛り沢山。

それ拾ってきたやつでしょみたいなワープロが売っていたり、ガチガチのミリタリーグッズが溢れていたり、「ロシアの天使」だったか何だか忘れたけれど洋物のアダルトビデオが山積みになっていたり。
ショーウィンドウには当時の軍服が並び、なんとなく敬ってみたり。

色々と奔放で、店主さんたち(平均60代)も店内で普通に煙草を燻らせています。


久々に来たけど良かったなぁ。
上手く説明出来ないけれど「自分」を存分に感じれた。
こうゆう一人の時間、好きです。


こうして連休二日目は気持ち良く過ごせたと思ったのですが、夜になると無性に悲しくなりました。


体力も五感も沢山使ったし、疲れてスッと眠れる予定だったのになぁ。


なんだかね。
色々と忘れていくのが悲しくて悲しくてね。
本当に朧気なんだよ。色んな人が。


だからまた日本酒を煽って鋏を取り出したのでありんす。



とか何とか言ったものの、こうしてブログを書くと昨日の事とかよく覚えてるじゃん。私。




無駄斬り(^-^)v




ではでは皆さん、ごきげんよう♡


またね☆


↓参加中です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
★BLOG RANKING★
スマホの方は✪をタップ
関連記事
✯PROFILE✯

あるぐ

Author:あるぐ
 
リストカッターの解離分裂大炸裂な頭ゆるゆるとろろの脳髄記録。気まぐれ故のまったり更新。

初見様はカテゴリーの『はじめに』を読んで頂けると感謝です。が、バカみたいに長文なので注意。

✮ฺTHANKS ✮ฺ

▽ CATEGORY▽

❣❣ Thanks for the click ❣❣

✪BLOG RANKING✪⏪スマホの方⏩

⏪ PCの方 ⏩

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ ⏪ PCの方 ⏩

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

⏪ ⏪ リンク ⏩ ⏩

【笑う動物】をリンクする

✉お問い合わせ✉

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。