スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どゅららん

2014.02.21 13:35|日々の出来事
ご、ご無沙汰しております…。

気が付けば最終更新日から一ヶ月以上の月日が流れ、今このブログを開いたら、TOPにオーラ診断の広告がでかでかと出ていました。
そして下にも広告が出ているのですが、


「正直、結婚したいんだが。俺のスペック需要ある?」


と、ご丁寧にフォントサイズまで変えた文章と共に、自称35歳らしいイケメンの写真が出ています。
身長173cm、68㎏、趣味フットサルだってー。
これは婚活サイトなのですかね。
「俺のスペック」とか言っちゃう辺りがあるぐさんにはもう無理です。
おまえどこの製品だよとか思っちゃう。


さて、この約1ヶ月もの間、ブログを放置してすみませんでした。
コメントでも「生きてますか?」とのお声を頂きましたが、残念ながら生きています。
更新を待っていてくれた人がいるのなら、とても嬉しく思います。


今からこの約一ヶ月間の出来事を覚えている限り思い出して、尚且つ圧縮して綴りたいと思います候。



【簡単な流れ】

2013年10月。職場でメンヘラをこじらせて二ヶ月弱の休暇を頂く。

2013年12月中旬。職場復帰を果たすも、勤め先の店舗が閉店になり泡を吹く。

2014年01月中旬。閉店作業。

2014年01月下旬。ついに新しい店舗への異動初日を迎えまた泡を吹く。



とりあえずはこんな感じです。


約一年お世話になった職場の閉店作業は私も参加致しました。
というか、閉店作業はスタッフ全員参加が基本みたいですけどね。

朝、出勤すると既に職場の入り口は簡易的な白い壁でドーンと全体が覆われていて、工事中なうみたいな感じでした。
閉店作業はその名の通り、店舗を空っぽにする作業ですので、重たい什器などの撤去作業もあります。
なので本社から男性社員のヘルプも何人かいらっしゃっていました。

私は全スタッフからとにかく体調を気遣われ、ドタバタと走り回るのはしんどいだろうとの管理職のお偉い様の優しい心遣いの元、ひたすら同じ場所に座り、返却商品の箱詰め作業をすることになりました。


商品をプチプチで包む。

テープを貼ってダンボールに入れる。

商品をプチプチで包む。

テープを貼ってダンボールに入れる。

商品をプチプチで包む。

テープを貼ってダンボールに入れる。

商品をプチプチで包む。

テープを貼ってダンボールに入れる。




離人する。


うん…。分かってたんだ…。分かっていたんだよ…。
単純作業の繰り返しというものは、私の脳の重量をアップさせ、その重みから視界が圧迫されて朧気になる。
何とか必死に正気を保とうとしても、手先にまで神経が届かなくなり、商品を掴んでいる感覚がなくなる。
それでも皆様の心遣いからの指示だったので、あるぐさんは頑張りました。
黙々と商品の箱詰めに専念致しました。


お昼休憩は全員で食事に行くことに。
私は複数人での食事というのが大変苦手でして、こうゆう時に何を注文すれば良いのか分からず、いつもホトホト困ります。
とりあえず女性陣が皆、カツ丼を頼んでいたのでそれに便乗しました。


が。


あるぐさん超早食いなんですよね…。
ホントに友人たちが「え」って引くくらい早いんです…。
何せ噛むのが面倒だし、いつの日にかも書きましたけど、基本丸呑みです。
そうなると食べ終わってからのぼっちな空気に耐えられないので、女性陣が食べ始めたのを見計らって、まずはお味噌汁だけをチビチビと飲み様子を見ました。
そして皆が3割くらい食べたところで私もカツ丼に手を伸ばしました。


が。


余裕で優勝。(所要時間5分)



結局ぼっちになってしまいまして、ボーっと皆が食べ終わるのを待つことになりました。
なんせ男性陣よりも食べるのが早かったというこの現実。
くっそ。これが噂の草食男子か。もっと喰らえよ!くっそ!!

しかも挙句の果てには女性陣全員が「こんなに食べきれない~」と残す始末ですよ…。
まさかの戦法だった。私もそうするべきだったのか。しくった。くっそ!!!


って具合にお昼休憩も終わり、午後からはまた作業に戻りました。
この辺りからもう記憶がないです。
確か再び梱包作業に徹していたのですが、もうフラフラリンリン血液逆流フィーバー。


閉店作業が終わったら、打ち上げ(飲み会)なるものが用意されていたのですが、気がついた時には私は家で転がって半死していました。
要するに不参加です。最後なのに最低ね。ホント。
他スタッフは気を遣って、日にちを改めてくれました。



そうしてやってきました緊と張で身体を支配された異動初日。
異動先の店長のアドレスがLINE以外は分からず、前日に失礼ながらLINEでご挨拶をしました。
私の勤め先の会社はこうゆうところが意外と適当というか何だか緩いです。

送ったLINEのお返事はとても暖かかったです。
アイコンを自身の写メにされていらしたのですが、清楚系美人でした。
そんな私のLINEのアイコンはお薬画像で色々と終わっています。


出発の出来事はほぼ覚えていません。
ソラナックスを数錠とデパスニをキメて出勤したのだっけな。
とりあえず不安要素だった電車通勤も、緊張し過ぎて体感時間では3分程度でした。
そして恐る恐る出勤し、店長にご挨拶をしました。



新しい店長に関しては、今回私の配属先を決めて下さった管理職の方から、癒し系とは聞いていましたが…



隊長!オアシス発見です!!



といった感じでして、「癒し系」なんて言葉じゃ、形容出来ないし物足りないくらいの方でした。
最初に少しだけ別室で簡単な面談を行ったのですが、店長…職種間違えてません…?ってくらいカウンセリングムードでした。
超和んだわ。あるぐさん。

凄いなぁ。どうやって生きてきたらあんな雰囲気になれるのだろう。
とにかく安らぎに満ちている人でした。
年齢は驚くことに私と同じ歳でして、これがまた衝撃。
説明が難しいけど、新店長はどの空間にも自然に溶け込めるような植物みたいな人でした。
狂い咲きしているあるぐさんとは大違いですよマジで。


面談では色々とお話しました。
もうメンタルをやられていることはバレていますので、気が楽です。
それに加わり店長が発してくるリラックスムードで、あるぐさんのα波は抽出され、それなりに噛み合ったお話が出来たと思います。
私はとにかく数字や業績に疎いことを話し、健忘故に記憶がしょっちゅう吹っ飛ぶことを話しました。
きっと見ていてウザくなるほど同じミスを繰り返しますが、その時は容赦なく注意して下さいと。
店長は頷き、「分かりました。その時はコラッ!と言いますね☆」と言ってました。


マジオアシス。


そして異動初日には有難たいことに、一番最初に私を今の職に採用して下さった店長が顔を出してくれました。
えっと、ややこしいのですが前の前の前の店長さんですね。
今は他店舗で店長をやっていらっしゃいます。仮に△△さんとしましょうか。
メンヘラ休暇を頂いた時も心配のLINEを下さっていて、異動日の前日には「初日に見に行きますよ^^」とLINEを頂いていたのです。


久々に△△さんにお会いしたのですが、最初にお店に入店してこられた時はどこのセレブが来たのかと思った。
それくらいゴージャスで華やかでした。
全身がブランド品で固められ、ヘアスタイルとかも盛り盛りなの。
なんかラメ?でお肌も反射してるの。
しかも私は全く知らなかったのですが、この△△さんは滅茶苦茶仕事が出来る人と本社でも有名だそうです。
今の異動先の社員さんたちも、△△さんには皆一目置いているようです。


【そんなことは露知らずな私と△△さんとの会話】


『びゃあああ。来てくれて有難うございます(泣』


「体調どう?大丈夫?」


『はひっ!ってか△△さん、また髪の盛りが大きくなってません?』


「ええー?そう?」


『パッツンしましょうよ^^お揃いしましょうよ^^』


「絶対ヤダわーw」


『パッツンは若く見えるって噂ですぞ!』



失礼極まりない。



ホントに知らなかったんだ…。そんな凄い人だったなんて…。
因みに後から新店長から聞いた話では、△△さんはこの後、社長と会食だったそうです…。
本当に恐ろしいことをした。次からは言動に気をつけようと思います。




同じ歳のオアシス店長の他には、私よりも年上の副店長や、年下のスタッフが何人かいます。
スタッフの規模は前の店舗の約2倍で、あるぐさんは未だに全員の名前を覚えていない状況です。
でも皆とにかく落ち着いていて、ご挨拶の際にも「○○年度入社の○○と申します。○○歳ですが宜しくお願いします」と、これが20代前半!?みたいなご丁寧な挨拶をされました。



そんな中で一人だけ、「初めまして☆私何歳に見えますか~?☆」とキャバクラに来たおっさんみたいなことを聞いてくるスタッフがいました。


『えっと…23歳?くらいですかね…?』


「残念!実は25歳でしたーー☆(舌ペロ)」



漂う地雷臭。



『え!お若いですね』


「ですよねー☆いつも10代?って言われて困っちゃうんですぅ♪」


『はは…』



これはヤバイ。



あるぐさんはすぐさま危険を察知し、この子とは距離を置こうと決意しました。
そんな彼女の顔面偏差値は、もう一人のあるぐさん曰く「あれはあかんやろ」でした。
そして過去に今の私の職場に買い物に行ったことのある友人Yちゃん曰く「なんか"おしん"みたいなんがいた」だそうです。



察してあげて下さい。



って、今「おしん」で画像検索をしてみたけども、おしんのが100倍可愛いよ…。



おしんの接客は色んな意味で凄いです。
まず若い男性客が入店してきたら真っ先に接客に行き、とにかく触りまくります。
手始めに「素敵な鞄☆」とか「このシャツかっこいい!」だとか何とか言ってお客さんの私服にベタベタ触ります。
何が凄いってカップルで入店してきたお客さんにも同じ行動をするのです。
もう彼女さんは放置で彼氏さんにばかりベタベタと触っておられます。
彼女さんの不機嫌な顔は一目瞭然なのに、気にしないのです。
おしんすげぇな。


そして私の異動二日目に、おしんは案の定、爆弾であることが分かりました。


チラっと見ていたのですが、とある男性客が来店された時に、おしんはすかさず接客へ。
が、その男性客が求めていた商品をおしんが紹介仕切れなかった為に、副店長が「こちらはどうですか?」と横からサポートに入ったのです。
要はおしんがその男性客の需要の全てを把握出来なかったので、先に理解した副店長が商品を横から提案したのですが、おしんの脳内では「接客の邪魔をされた」と変換されたようです。


そうして男性客が帰った後、おしんは副店長に向かって、

「何で私が接客してるのに横取りするんですか!!」

と、金切り声をあげました。


もうあるぐさん絶句ですよ。
うわぁ…って感じ。何故にそう変換されるんだおしん…。

その後はおしんと副店長の話し合いが始まり~の、休憩から帰ってきた店長に話が行き~の、店長とおしんの話し合いが始まり~の、店長と副店長の話し合いも始まり~ので、あるぐさんは約1時間の残業になりましたとさ。



んで、話はまだ続くのですが、2月に入った頃ですかね。
その日はおしんと私の退勤時間が一緒だったのです。
更衣室で着替えて雑談していると、おしんは言います。


「あるぐさん☆帰りにお茶しません?☆」


『え』


「ゆず茶飲みたーい☆」


『いや…あの…』


「煙草吸えるとこが良いですよね!」




【悲報】おしんに誘われる。



そんな訳で気付いたらカフェにいたよあるぐさん…。
おしんは左手の薬指に指輪をしていて、尚且つ「今度デートなんですよねー♥」なんて言うもんだから、てっきり彼氏がいるのかと思いきや、「違いますよ☆この指輪は男避け☆」と爆弾が爆弾発言してきてもうあるぐさんはどう処理したら良いのか分からなかった。


【その他、おしんの迷言】


「今、二人の男からLINEが来てるけど放置しちゃおww」


「私って小悪魔ってよく言われるんですよねぇ☆」


「いつもちっちゃくて可愛いって言われるんだけど大きくなりたーい♪」



ダメだ。書いていて私が参ってきた。
もうこの日はおしんの話を聞いているだけで、あるぐさん眩暈がしてきて、尚且つ離人もして、頭痛は酷くて、はよ帰らして状態。
うん。おしんに罪はないんだ。分かってるんだ。あるぐさんのキャパが狭いだけなんだ。
でもとにかくおしんの生命力は他人から奪い取ってんじゃないの?ってくらい、あるぐさんは生気を吸い取られて帰宅しました。
足元絡まる私を見て、奥さん(母)には「酔ってるの?」と聞かれる始末ですよ。



そしてまだまだ続くおしんのお話。


2月某日。再び退勤時間が一緒になった私とおしん。



「あるぐさんお酒飲めます??」


『えーっと…普通ですかね?』


「今夜飲みに行きません?☆」



【悲報】おしんに気に入られる。



でも前回の教訓を活かして、何とか断ろうと必死です。
只でさえ生きるのしんどいのに、これ以上おしんに生気を捧げられません。



『えーっと…私今日はお金が無くてですね…』


「えー!そうなんですかぁ!?」


『すみません…金欠なんです…』


「仕方ないなぁ☆じゃあ1杯だけにしましょうか☆☆」


『』←(鈍器があったら殴ってた)



何なの。もう何なの。本当に何なのおおおお!!!??
噛み合わない!会話が噛み合わない!!
そんな訳で、この日はもう逃げるように帰りました。
おしんがトイレに行っている間にとにかくダッシュしました。



って、うわぁ…。
頑張ってこの約一ヶ月間のことを圧縮して書こうとしているのに、おしんに侵食されてる…。
とにかくそれだけ濃いキャラクターがいたというお話です…。


おしん以外は皆さん普通です。
というかおしんがナチュラルトリッパー過ぎて辟易。


と、まぁそんなこんなで今のところ週3~4日の5時間勤務(1時間休憩あり)で働いています。



出勤時間はお昼からなので、通勤ラッシュには今のところ遭遇していません。
帰宅ラッシュには巻き込まれることが多々ありますが、イヤホンで音楽を最大にして、マスクをして、目を閉じて何とか乗り切っています。
出来るだけ早くに駅に向かい、一番前に並んで何とか座席を確保しています。



出来れば勤務時間を100時間に戻したいのですが、気持ちばかりが焦って身体がついてきません。
2時間勤務しただけで、ヘロヘロ。
休憩時間は近くのカフェのテーブルで音を回しながらひたすら突っ伏しています。



でも地域が変わると客層も違うものでして、そうゆう意味では異動して良かったと思えます。



ODは今のところしていません。


でもリスカは少し増えたかなという感じ。


まだまだ制服が長袖なので嬉しいです。



さて、まだまだ書きたいことはあるのですが、またもや長文になっていますので、今日はこの辺で。
嗚呼、お仕事(おしん)のお話ばかりになってしまった。



しかし久々に気分がフラットな日です。
でないと中々PCに向かえない。


とにかく私は生きています。



では最後にサラっと書きますね。



彼氏が出来ました。



ではでは皆さんごきげんよう✿



まったにん。



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

想像力のカプセル

2014.02.23 22:40|リストカット
今、世間を賑わしているオリンピックは、いつの日だかに流行語?になった「お・も・て・な・し・☆」で決定した東京でやっているものだとばかり思っていました。

その手の情報にとにかく疎い私はTVから垂れ流されている「ソチオリンピック」という音声を、勝手に脳内変換をして、『曽地オリンピック』的な日本だとずっと思っていました。

誰にも話さなくて良かったです。
特に職場とか職場とか職場とかで!


というわけでこんばんは。あるぐです。



前回、久々に更新したブログでは、私の近況をザックリとでも良いから記録に残したかったのに、8割が職場のニューフェイスである"おしん"の愚痴で終わってしまいました。
悔しい。実に悔しい。


そんな訳で今日はメンタル面の近況をちょっと書いてみようと思い、日々のメモを読み返してみたら既に頭が渦巻いています。ぐるぐるん。


既に記事は削除済みですし、記憶にある方はほぼいないと思いますが、私は2012年にダイエットにハマり、約3ヶ月?くらいで15キロほど体重を落としました。
割と無茶なダイエットだったので、その後は見事に+5~7キロほどリバウンドをしたものの、去年の秋に頭がイカレて今度は食欲不振になり、再び体重は減少傾向へ。
それでも今年に入ってからは、何とか食事が摂れるようになったものの、職場異動をしてから再び食欲不振が再開。
食べれる日と食べれない日の差が極端で参ります。
今夜の夕食は鍋焼きうどんだったのですが、5口で終了してしまいました。


不安発作は出勤前と就寝前に陥ることが多く、特に新しい職場はとても賑やかな繁華街にありますので、駅に着いた瞬間に離人しては歩き進むのが怖くて泣きそうになります。
行き交う人の群れの思考回路に飲み込まれ、動く肉の塊たちに視界がやられ、息は苦しく泣きそうになるのです。
出勤時に関しては、電車内よりも駅に着いてからの方が今の私には辛いみたいです。


就寝前の不安発作はコレ!といった理由はなく、理由が解れば対処が出来るものであって、只々漠然とした黒色の不安に包まれ震える私は、お薬を飲んで眠るしかない状況です。
悪夢は相変わらずで、どうにもこうにも苛立つ夢がまだ続いています。
それでも一時よりは減ったかもしれませんが。
因みに今朝見た夢は4人の男性に人形のように輪姦される夢でした。
せめて3人にして欲しかったです。
でもこんなのは序の口で、余裕です。ひゃは。


以前の職場の閉店作業後に行われる予定だった打ち上げを欠席したことは前回のブログで書きましたが、改めて店長や他スタッフたちが日程を組んでくれた打ち上げセカンド編も、私はまた欠席してしまいました。
月末にサードプロジェクトが始動しているのですが、今度こそ、今度こそ出席しようと思っております。


ODへの執着はどんどん薄れていっていますが、その分リスカへの欲求が濃くなりました。
快楽目的だと確信出来る時は頑張ってレボトミンさんにお仕事をしてもらっていますが、中々。
今日このブログのプロフ画像を変えてみたのですが、これが今の私のリスカ用のハサミちゃんです。
画像が小さく見にくいと思いますが、とても可愛く気に入っています。


たまたま地元に何処ぞの雑貨屋さんが来ていて路上販売をしていまして、買っちゃった☆
柄のところがゴールドの物とシルバーの物があり、最初はとても悩みました。
うむむとひたすら2つのハサミを見比べている私を見て、店主さんが声を掛けてくれました。


「お悩みですか?」


『…はい』


「どちらも良いですよね^^」


『そうなんです…。切れ味とかって違いますか?』


「うーん。そんなに差はないと思いますけど、試し切りしてみますか?」


『良いんですか!?有難うございます!』



そんな訳であるぐさんは颯爽とセーターの袖を捲って、腕を軽く切ってみました。
割と切れ味は良くて、使い込めば良い感じで錆びれてくれそうな感じでした。
少しサイズが小さいので、柄にまで血が付着するなぁとか思っていると、店主さんが、



「あの…紙ありますよ…?」(小声




!!??!?!?



試し切りってそうゆう意味!?


って、冷静に考えたらそりゃそうよねー。そうに決まってるよねー。
私、本当に何をやっているのですかね。
そうして結局、最初に試し切りをしたのがゴールドの方でして、刃や柄に血も付けてしまったことですし、シルバーは試すことなくゴールドのお買い上げが完了されました。
あそこまで人って引いちゃうんだー…ってくらい、店主さん引いてましたもんね。
ドン引きってやつを久々に見ました。



もう一人のあるぐさんとの関係はもう訳が分からなくなっています。
完全に交代している時もあれば、脳内で延々と話しかけてくる時があります。
特に浴室での会話が多い気がするのだけれど、とにかくうるさいです。
それが自分の作り上げたもう一人のあるぐさんの幻聴なのか、本当にもう一人のあるぐさんの声なのか、最早判別がつかなくなって、発狂しそうになります。
というか発狂しているから聞こえるのかもしれません。


なので私の思い込みなのか、本当にもう一人のあるぐさんの声なのかを判別する為に、PCで記録に残してみようと試みると、とても気持ちの悪いことになりました。


全て私が打っている状態なのですが、私を【あるぐ☆】、もう一人のあるぐさんを【あるぐ★】としてログを載せてみます。
分かりにくい部分は※で補足します。


[2014/02/04 19:54:43] あるぐ☆: tst

[2014/02/04 19:54:49] あるぐ★: おう

[2014/02/04 19:54:51] あるぐ☆: うわw

[2014/02/04 19:54:53] あるぐ☆: きもいw

[2014/02/04 19:55:01] あるぐ★: なんやだるい

[2014/02/04 19:55:06] あるぐ☆: 知らんし

[2014/02/04 19:55:23] あるぐ☆: 逐一報告してんじゃねーよ

[2014/02/04 19:55:34] あるぐ★: すまん

[2014/02/04 19:55:52] あるぐ☆: 今日歩いてたら目の前ずっと血のあとがあんの

[2014/02/04 19:55:59] あるぐ☆: 透明な血

[2014/02/04 19:56:03] あるぐ★: おう

[2014/02/04 19:56:07] あるぐ☆: 踏むと消える

[2014/02/04 19:56:13] あるぐ★: おう

[2014/02/04 19:56:15] あるぐ☆: あたまいてぇ

[2014/02/04 19:56:19] あるぐ☆: 腕切りたい

[2014/02/04 19:56:28] あるぐ★: もうママさん(母)帰ってくるんちゃう

[2014/02/04 19:56:36] あるぐ☆: 先にきろうか

[2014/02/04 19:56:37] あるぐ☆: あ

[2014/02/04 19:56:42] あるぐ☆: りとるごーすとおおおおおお!!!(※あるぐさんの好きな曲が掛かる)

[2014/02/04 19:56:46] あるぐ★: タイミングやなw

[2014/02/04 19:56:48] あるぐ☆: うんw

[2014/02/04 19:56:59] あるぐ☆: 逆にヤバイw

[2014/02/04 19:57:09] あるぐ★: 切り替えれるならええよ

[2014/02/04 19:57:13] あるぐ☆: っしゃ!!(※アムカをする)

[2014/02/04 19:58:08] あるぐ★: まて

[2014/02/04 19:58:09] あるぐ★: いたい

[2014/02/04 19:58:11] あるぐ★: まじいたい

[2014/02/04 19:58:12] あるぐ☆: wwwww

[2014/02/04 19:58:36] あるぐ★: あかん

[2014/02/04 19:58:43] あるぐ★: ほんまにあかん

[2014/02/04 19:58:49] あるぐ☆: うるせーよw

[2014/02/04 20:00:06] あるぐ☆: 服に滲んだら困るな

[2014/02/04 20:00:17] あるぐ★: ほなもっと止血しろや

[2014/02/04 20:00:25] あるぐ★: あかんいたい俺泣きそうや

[2014/02/04 20:00:30] あるぐ☆: うるせーよw

[2014/02/04 20:00:46] あるぐ★: ちゃうねんてほんきいたいねんて

[2014/02/04 20:00:57] あるぐ☆: うるさいなぁ

[2014/02/04 20:01:00] あるぐ☆: 自演きもい

[2014/02/04 20:01:09] あるぐ★: しゃーないしゃーない

[2014/02/04 20:01:11] あるぐ☆: たばこ

[2014/02/04 20:01:14] あるぐ★: おう

[2014/02/04 20:03:08] あるぐ★: あかんか

[2014/02/04 20:03:13] あるぐ☆: うん全然落ち着かない

[2014/02/04 20:03:16] あるぐ☆: たばこまずい

[2014/02/04 20:03:27] あるぐ★: デパスのんだけ?

[2014/02/04 20:03:32] あるぐ☆: 1

[2014/02/04 20:03:41] あるぐ☆: 0.5足す(※デパスニの準備をする)

[2014/02/04 20:04:06] あるぐ★: なんか俺が用意しとうみたいできもいw

[2014/02/04 20:04:25] あるぐ☆: なんか手順ぎこちないwww

[2014/02/04 20:05:50] あるぐ☆: ちがう

[2014/02/04 20:05:56] あるぐ☆: プレート最後(※薬箱に入れる順番をもう一人のあるぐさんが間違える)

[2014/02/04 20:05:57] あるぐ☆: しね

[2014/02/04 20:06:07] あるぐ★: おこるなやw

[2014/02/04 20:06:13] あるぐ★: 几帳面w

[2014/02/04 20:06:18] あるぐ☆: だめですねー

[2014/02/04 20:06:26] あるぐ☆: 想像力のカプセルってどこにあんの?

[2014/02/04 20:06:34] あるぐ★: 俺に聞くけ?

[2014/02/04 20:06:42] あるぐ☆: ↑自問自答わろすw

[2014/02/04 20:06:48] あるぐ★: しゃーないしゃーないw

[2014/02/04 20:06:59] あるぐ☆: 遠慮なんかいらなーい

[2014/02/04 20:07:12] あるぐ☆: 好きなだけー軽蔑ーしてーくれてーかまわないー

[2014/02/04 20:07:36] あるぐ★: おまえなんでそんな余裕やねんw

[2014/02/04 20:07:40] あるぐ★: めっさいたいわw

[2014/02/04 20:07:47] あるぐ☆: 気持ちよくてごめんなさい

[2014/02/04 20:07:51] あるぐ★: ええけどw

[2014/02/04 20:08:08] あるぐ☆: かなしいふりをする

[2014/02/04 20:08:18] あるぐ★: なんやせつないなこれ(※切ない曲が掛かる)

[2014/02/04 20:08:26] あるぐ☆: わかってくれますか!

[2014/02/04 20:08:39] あるぐ★: おーわからんでもないな

[2014/02/04 20:08:49] あるぐ★: ここはサッパリやw

[2014/02/04 20:08:51] あるぐ☆: なんでw

[2014/02/04 20:09:43] あるぐ★: 何をいうてるかわからんw

[2014/02/04 20:09:51] あるぐ☆: ぐぐれ

[2014/02/04 20:10:01] あるぐ★: カスまでいわへんのは優しさやんな?

[2014/02/04 20:10:05] あるぐ☆: お、おう?

[2014/02/04 20:11:18] あるぐ☆: あ

[2014/02/04 20:11:21] あるぐ★: おう

[2014/02/04 20:11:27] あるぐ★: 横になろか

[2014/02/04 20:11:33] あるぐ☆: まだ大丈夫

[2014/02/04 20:11:39] あるぐ☆: 腕きもちいい

[2014/02/04 20:11:47] あるぐ☆: 不安

[2014/02/04 20:11:49] あるぐ☆: こわい

[2014/02/04 20:11:55] あるぐ☆: くっきりしてる

[2014/02/04 20:11:57] あるぐ☆: カーテン

[2014/02/04 20:11:58] あるぐ☆: こわい

[2014/02/04 20:12:11] あるぐ★: なんやモヤモヤするな

[2014/02/04 20:12:27] あるぐ☆: ××(友人)が離人を知りたがってたよ

[2014/02/04 20:12:34] あるぐ★: へぇ

[2014/02/04 20:12:46] あるぐ☆: こんなのです!(キリッ

[2014/02/04 20:12:54] あるぐ★: ちょっと横になれ

[2014/02/04 20:13:03] あるぐ☆: いーやーだー

[2014/02/04 20:13:06] あるぐ★: なんで

[2014/02/04 20:13:07] あるぐ★: あ

[2014/02/04 20:13:22] あるぐ☆: 今なんていった?★くん^^(※私は彼に「なんで?」と聞かれるのが嫌いです)

[2014/02/04 20:13:29] あるぐ★: すまんw

[2014/02/04 20:13:32] あるぐ☆: すまんじゃねーよ!!

[2014/02/04 20:13:43] あるぐ★: ちゃうやんすまん無意識

[2014/02/04 20:13:55] あるぐ★: 素で聞いてもたすまん

[2014/02/04 20:14:03] あるぐ☆: もっかい切る馬鹿しね

[2014/02/04 20:14:10] あるぐ★: それおまえ嫌いやろ

[2014/02/04 20:14:11] あるぐ☆: うんw

[2014/02/04 20:14:40] あるぐ★: 俺のことで切れるんやったら嬉しいかもとか思ってもたわw

[2014/02/04 20:14:42] あるぐ★: やばいなw

[2014/02/04 20:14:46] あるぐ☆: それはヤバイw

[2014/02/04 20:15:02] あるぐ☆: 侵食?

[2014/02/04 20:15:08] あるぐ☆: じわじわー

[2014/02/04 20:15:17] あるぐ☆: もうどっちがどっちかわかんねーー!!

[2014/02/04 20:15:27] あるぐ★: いやわかるやろw俺腕いたいっちゅーねんw

[2014/02/04 20:15:31] あるぐ☆: タイムアウト(※奥さん(母)の帰宅)

[2014/02/04 20:15:33] あるぐ★: やな

[2014/02/04 20:15:36] あるぐ☆: またね!



…とまぁこんな感じなのですけども…。



え。本当にキモイ。



時間のログを見ていると分かるのですが、数秒単位でもう一人のあるぐさんと切り替わっているのです。
え、マジで今改めて見たけど気持ち悪い。
とにかくこんな感じで日々を過ごしていまして、一時は本当にぐっちゃぐちゃのカオスにまで辿り着きましたが、最近はまたもう一人のあるぐさんが自重をしているのか大人しい気がします。
それにしてももう一人のあるぐさんは、アムカにひより過ぎだと思うの。


この先は一体どうなるのでしょうか。



さて、ログの名前部分の編集作業にとても疲れてしまいましたので、今日はこの辺にします。
コピペの繰り返しでも離人が出来ることに今気付きましたなう。



そういえば昨夜アムカをした時に、部屋の仕切りである白いカーテンに少し血を付けてしまったのですが、翌朝の今日にはその血は茶色に変色していました。
それを発見した奥さんが放った言葉。



「あるぐちゃん。チョコつけたでしょ~。」



嗚呼、平和。



ではでは皆さんごきげんよう。



おさしみやさいまし♥


P.S 拍手コメントを下さる方へ。いつもありがとう。



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

刻まれるメロディ

2014.02.26 21:07|リストカット
可哀想に可哀想に。

こんな想いをしていたのだね。

可哀想に。可哀想に。

ごめんなさい。ごめんなさい。

怖かったね。寂しかったね。

キュアハート好き?

私はキュアソードが好き。



テレビうるさいね。
浴室に行こうか。


あれれ。腕にティッシュがぐるぐる巻きだ。
テープも一緒にぐるぐる巻きだ。


不思議だね。不思議だね。

土に埋めて眠ろうか。

それともこのまま沈もうか。



痛くないよ。気持ち良いよ。

でも痛かったんだね。ごめんなさい。


怖かったね。
怖かった。



チーズに跪く。
8時間の集中。
苺と生クリームと沢山のプレゼント。
右手に握り締めていたのは何?


甘いコーヒー。

塗り替えて。

紫の花々に。黒いカップに。




狂乱への祝福を。


全ての悦びを。


鮮やかな赤。流れる赤。思い通りにいかない血。


掠れた世界にいつ行ける。


この揺れる猫のような色の世界。



赤い下着だけは絶対に買わない。




↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事
✯PROFILE✯

あるぐ

Author:あるぐ
 
リストカッターの解離分裂大炸裂な頭ゆるゆるとろろの脳髄記録。気まぐれ故のまったり更新。

初見様はカテゴリーの『はじめに』を読んで頂けると感謝です。が、バカみたいに長文なので注意。

✮ฺTHANKS ✮ฺ

▽ CATEGORY▽

❣❣ Thanks for the click ❣❣

✪BLOG RANKING✪⏪スマホの方⏩

⏪ PCの方 ⏩

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ ⏪ PCの方 ⏩

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

⏪ ⏪ リンク ⏩ ⏩

【笑う動物】をリンクする

✉お問い合わせ✉

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。