スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい言葉

2013.10.02 23:03|日々の出来事
初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



生後一週間の甥っ子と添い寝している時のこと。


私はガン寝で、ムニャムニャと寝返りを打つと、甥っ子の柔らかい頭頂部に思いっきり肘鉄をしていました。


甥っ子ギャン泣き。


母である姉ちゃんはすっ飛んできたけれど、私は寝たフリを決め込みました。



この話は墓場まで持っていこうと思っているあるぐです。



こんばんは。



そんな甥っ子ももう小学2年生ですよ。
月日が経つのは早いものです。



甥っ子が赤ちゃんの頃は、あの刺すと引っ込むナイフの玩具で、甥っ子のお腹をよくグサグサしていました。
これがまた喜ぶの。キャッキャ笑うの。
だからずっと馬乗りになってグサグサしていた。



姉ちゃんは、


「本気でやめて」


と真顔で言ってきたけど。



今でも何がダメだったのか分からないです。むぅ。



今日は午前中に起きたものの、なんともアンニュイでして、デパスを1錠スニりました。
んで音を回しながら、ネットをしてたのかな。
10月に入り、データ通信制限が解けたので、動画サイトや画像の多いサイトもサクサクですわよ~。
いっぱい見たよ!死体とか死体とか死体とか!
アングラサイトばかり見ていたから、多分ウィルスにもいっぱい感染しているよ!



今日は夕方頃、少しお買い物に行ってきました。
私は鬱MAXで死んでいたのですが、暇で死にそうな友人が遊ぼう遊ぼうと煩かったので。
呼吸ですら怠いのに、頑張ってメイクとかした。
初めてシルバーとブラックのアイシャドーを使ったモード系?みたいなメイクに挑戦したけれど、亡霊みたいになったよ。
まぁでも鬱ですし何でも良かったです。



鬱が来るのは予想していたんだ。
この前、急に躁状態に入り込んだし、アムカもしたし、そろそろ堕ちるだろうなって。



んで、案の定、堕ちた。



なので本気ショッピングじゃなくて、厳選したショップだけをちょこっと覗くだけにしました。
でもさ、移動中の車の助手席で私パニック発作を起こしちゃって。
心臓が音が聞こえるくらいに伸縮するの。
それが痛くて痛くて。
これはマズイと思ってピルケースを開けたら空っぽでした。



いつものパターン。



ドラッグストアで安定剤とか売ってないかなとかグルグル考えて、でもまた無駄遣いしてしまうとかグルグル考えて、入ったオムライス専門店でチーズインオムライスをバクバク食べたら治った。



いつものパターン。



なんなの?私はお腹が空くとパニックになるの?
私の前世は飢餓児童か。



今日は18時頃に外出先から奥さん(母)にメールをしました。
近頃の私の家での行動は本当に目に余るもので、会話なんて全然無いし、食事もほぼ外食で済ましていますし、つい先日なんてブログで殺害予告までしていますからね。
こりゃいかん。こりゃいかんよ。



なので短文ですが、ごめんなさいメールを送りました。
面と向かって言えば良いのでしょうけど、さすがに正面切ってなんて出来ない。
そもそも顔を見れないし、"会話"というのがやっぱり今は苦痛。



なのでメールです。一方通行なメール。



そうして21時頃に帰宅しました。
恐る恐る玄関のドアを開けて、奥さんに『ただいま…』と言うと、



フル無視だった☆ミ



もうあるぐさん折れそう。えへへ。
その後は空気が鉛のように重かったです。
あはは。あはは。あはは…。



今は奥さんももう寝室でお休みですので、一気に空気が清浄されました。
どうしたら好かれるの。分からない分からない。
どうしたら良い子になれるの。分からない分からない。



ラリってアムカしてエヘエヘしている私にはその資格がないのですかね。



最近よく、奥さんの前で発狂する自分の姿がチラホラ見える。
R指定な言葉で埋め尽くされる私の妄想。



現実になりませんように。



おさしみやさい。



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

深海の底で気付く

2013.10.03 23:59|日々の出来事

初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



テッテレー♪



最近、眼鏡女子な自分に飽きてきて、裸眼に挑戦中。


本当はもう一人のあるぐさんに「アラレちゃん(笑)」とか言われて根に持っているのですけどね。



んちゃ☆


あるぐでっす。



でもずっと凝視しているせいか、目元の皺がヤバイ。


季節は秋。
乾燥が気になってくる季節ですよー。
ましてやあるぐさんの年齢と言えばお肌の曲がり角ですよー。
曲がるくらいなら一周して綺麗に生まれ変わらんかね。



お風呂上がりのスキンケアの多さに我ながら引くよ。ホント。
そして手掛けたケアを全て煙草で破壊しているよ。
煙草って本当に害ね。
吸えば吸うだけ肌が死ぬよ。
でも煙草が無くなったらあるぐさんが死ぬよ。
参ったなぁ。もう。




さてさて、私ね、今日知ったのですがね。
このブログ、一番下に拍手ボタンがあるじゃないですか。
あ、日々押して下さっている方、本当に有難うございます。


んで、その拍手ページから、なんとメッセージが送れるのです。
知らなんだ。あるぐさんは知らなんだよ。
今日、自分のブログの管理画面を見て驚いた。



メッセージをくれていた方々、本当にすみません。
今日見ました…。



90日間、処方箋を守る生活中、様々な応援メッセージが来ていました。
知らなんだ。あるぐさんは知らなんだよ。



90日間、処方箋を守る生活を終えた後も、様々なおめでとうメッセージが来ていました。
知らなんだ。あるぐさんは知らなんだよ。



とにかく何も知らなかったよ…。



返信方法が分からないので、この場を借りてお礼申し上げます。



本当に本当にほんとおおおおに有難うございます。



「あるぐさん大好き」ってメッセージが、自演でも何でも無く一番多かったのですが、有難き幸せー。
ここに書き込んでくれた人たちは、コメント欄に書くのには抵抗がある人たちなのかな?
URLも時には名前すらも無いから、お礼の仕様が無いよ。
でもちゃんと見ました。有難う有難う。



そんな今日は、自分の笑い声で目が覚めました。
本当に『あははー!』って声で目覚めた。
凄い面白い夢を見て、爆笑して起きました。
幸せなもんです。



【昨夜のお薬】

デパスニ1錠。

ロゼレム1錠。

ハルシオン、レボトミン、各2錠。



今日のお仕事はひっさびさの遅番で、12時~22時までヒィヒィと働きました。
昨日からなのだけど、とにかくパニック発作が酷い。
延々と高所から落下している感覚。
ゾクゾクして、髪の先まで痺れて、笑顔が作れない。
離人は無くて、意識もハッキリとしているのだけど、不安で不安で。
とりあえずソラナックスを投下しまくった。
仕事中だけで10錠近く投下したのじゃないかな。
今思えばデパスを飲むべきだったなぁ。



今現在はマシなのだけど、気を抜いたら瞬く間に心臓が凍る。
パニック発作って本当に久しぶりで、とりあえずソラナックスに頼ったけど、やっぱりどう考えてもデパスにするべきだったと思います。



仕事内容は、お店のレイアウト変更が主でした。
人通りが少なくなった20時頃に開始です。
レイアウト案は本社からFAXで送られてくるので、後はそのプリントを見ながら指示書通りに陳列するだけの作業なのですが、これがまた覚えられない。
何度も何度もプリントを見直して確認をして、作業に入るとたちまち忘れて、また何度もプリントを見直して確認しての繰り返し。
なんとか一つの棚の陳列を終えると、さっさと次の棚にいけば良いのに、今度は置いた商品の角度やズレが気になって仕方がない。
1mm単位で気になるの。もう何なのこれ。



そんな訳でとても疲れました。



現在深夜2時前。
相変わらず私の体内には不安が詰め込まれているので、今こそデパスに頼ります。
とりあえず1錠砕きました。吸いました。



煙草の量が増える増える。
吸っていないと落ち着かない。
一番ヤバイ時なんて吸い過ぎで、指先がヤニで染まったもんね。
ずっと吸っていると人指し指の爪が変色するの。知ってた?



明日も発作が出たら嫌だなぁ。
とても憂鬱で、眠るのが怖いです。
正確には起きるのが怖いです。
でもとりあえず就寝前のお薬を投下します。



あ、回している音のボリュームが上がった。
お薬が回り出すと聴覚が過敏になる気がするのは私だけですかね?



うん、今度は怖くなってきた。
明日が怖い。容赦なくやってくる明日が怖い。
涙が出るー。というか出てるー。あははー。



今日は奥さん(母)が「おかえり」って言ってくれたよ。



まぁそれだけなのだけど。あはは。



あれれ。ダメだなぁ。デパスちゃんお仕事してくれない。



このままリスカコース乙でも構わないのだけれど、ちょっと我慢してみる。
メンヘラ特有の自傷写メなら沢山保存しているから、それを見て落ち着くことにする。
やっぱり他人の死体より、自分の傷跡の方が愛おしい。
そんな私はナルシストです。



よし。分かった。分かったからデパスちゃんお仕事して。



私も明日、お仕事するからお仕事して。



でも本当にいつもコメントをくれる方は勿論、知らぬ間にメッセージをくれた方たち有難うね。



これからも頑張るね。



ではまたにん。



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

0m↓

2013.10.04 23:37|リストカット
初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



はーあーゆー?


あいむふぁいん!


せんきゅー。



今現在、テーブルのPCの片隅にお薬の空シートが散乱しているけど気にしない。
そろそろまた病院に行かなくちゃね。


またアムカしたよ。排出排出。気持ち良いやね。
突き抜けるよ。



今日もお仕事だったのだけど、3日連続でパニック発作が出ちゃった。
でも昨日学習したあるぐさんは、きちんとデパスちゃんを投与したよ。
動機の方はこれで治まった。



仕事の方は怒られすぎてもうね。
ちょっと感覚が麻痺ってきた。
やる事なす事、空回り。
逃避は良くないのは分かっているのけど、ぶっ飛ぶ癖が抜けない。
『頑張ろう頑張ろう』と思うだけで、具体的なことが中々出来ない。
やらかして怒られる度に、私なりの理由を述べようと思っても、萎縮して出来ない。


怒られた原因を追求するべきなのに、私にはその怒られた時の相手の声のトーンや表情だけが刻印されて、次に切り替えられない。
赤いサイケな部屋に閉じこもりたい。



まぁこの話は良いや。



今日は夜に友人から嬉しい写メが届いたよ。
上がるね。上がるね。
あるぐさんの愛して止まないマルボロが山積みになっていた写メ。

既にお薬投下中で、朦朧としています。






目を開けるの辛い。


血まみれで眠ります。
その前に第2ラウンドに入ります。



この時間がとてつもなく勿体ないのでアイスとか食べちゃいます。



さっくから文章は二重すごく見にくい。
50お0m↓南ア訂はい5、、




………。



ここまでが昨夜のブログです。



ちょっとまたレロってまともにキーボードが打てなかったみたいです。



「50お0m↓南ア訂はい5」



これなんか特に暗号っぽいよね。
宝物とかありそう。



という訳で修正致しました!



P.S 起きたら口の周りがチョコ(アイス)だらけでした。




↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

跳び箱の上で。

2013.10.07 23:55|日々の出来事

初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



破滅と混乱の渦からこんばんは。



あるぐでっす。




昨日の記事は削除しました。
無かったことにして。うん。大丈夫。



頂いたメッセージは読みました。
ありがとう。ありがとう。




いつも言っているけど、そろそろヤバイ。
毎回言っているけど結構ヤバイ。



こうやって吐き出す場所があるのは有難いことで、では遠慮なくといった感じで嘔吐しますけど、不快に思う方はお引取りを。



ってことで、とにかくヤバイ。
何がってそりゃ頭が。脳が。神経が。



思考回路が常人じゃなくなってきていて、まぁそこの境界線が分かっているから大丈夫だと思っているけど、駆け巡りますは底知れない破壊衝動。
頭の中が危険信号で、チカチカするよ。
ギリギリで保っている。



ここ数日の様子を見ていると、仕事の日とパニック発作は連結していて、どうも出勤するとダメみたい。
今日も他のスタッフが丁寧に私に仕事を教えてくれていたのに、私は鳴り響く心臓の音を押さえながら、頭の中でずっとどうやって殺そうか考えていた。
途中で正気に戻っては仕事モードに切り替えようとするのだけれど、脳内で繰り広げられる止まらない殺戮に、泣きそうになった。
また嘲笑う声が聞こえてきて、大声で『やめて!』と叫び出しそうになるも、必死で堪えて、もうギリギリ。
限界突破は目の前で、覚悟さえ整えば、楽になる。
でもまだ私には理性とやらが残っていたのが救いです。



そうして激しく踊る動機だけでも何とかならないかとデパスにしがみ付いていた休憩室。
半泣きです。あるぐさん半泣き。
どうすれば良いのか分からなくて、いや仕事しろよって話なのだけど、はい論破乙ーって感じですけど、とにかくこの思考を止めたかった。
音を回してみたり、目を閉じて眠ろうとしたり、お気に入りのサイトを巡ってみたりと色々と試したけれど、脳内のあるぐさんはどんどん人間を破壊していって、返り血で真っ赤に染まっていた。
半泣きです。あるぐさん半泣き。



デパスはお仕事をしてくれました。
効くのに丸1時間も掛かったけど、動機はとりあえず治まった。
頭の中は相変わらずB級スプラッタ全開だったけど、気合で封じ込めた。



帰宅したのは22時頃でした。



食欲は皆無で、だけど奥さん(母)が食事を用意していて、無理矢理詰め込んだら吐きそうになった。
でも吐いたら奥さんの愛情まで無くなる気がして耐えた。


その後、お風呂に入って、ノロノロとこのブログを綴っています。



今もムズムズする。ソワソワする。
眼球の後ろが点滅して、また心臓が打ち鳴らされている。
瀉血してボタボタとこの破壊衝動と一緒に血を流したい。



とても攻撃的になっている。



私、このままどうなるんだろうって思う。



とりあえずアムカかなと今思ったけど、絆創膏がもう無くて、切れない。
レグカも良いけど、あるぐさんヘタレだから、脚は思い切り切れない。



それより今は鈍器みたいな物で、頭を真上からぶっ叩きたい。
何回も何回も何回も何回も、原型が無くなるまでぶん殴りたい。
振り上げる腕や、息遣いが妙にリアルなこの妄想。



あいつらを殺したい。
おまえらのせいでって思う。




攻撃的な夜。




私、本当にどうなるんだろう。




↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

一人遊び

2013.10.08 23:17|日々の出来事

初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



前回のブログの最後で、私は私自身の身を案じいてますが、



今日読み返してみて、



本当に大丈夫(頭)?



って思ったわ。



心配。我ながら心配。
異常。我ながら異常。



年齢的にも詰んでいる。
メンヘラなのも詰んでいる。
バツイチなのも詰んでいる。



これに「殺人犯」なんて称号が加わったら、ボクもう生きていけない。
全然趣味じゃないけれど、華厳の滝から飛び降りる。



寝起きから自分の記事を読んで、うむむと顔を顰めました。



昨夜は3時頃に就寝だったかな。
んで今日は7時起床。
お仕事はお昼からなので、目覚ましは10時にセットしていたのですが、あまり熟睡出来ない。
ここのところ早起きが続いています。



でもボーっとPC前でコーヒーを飲んでいたら3時間とか一瞬で過ぎる。
気付けば10時半頃になっていて、支度を開始しました。



支度は1時間程度で終わり、またPC前でボーっとするも、動機が激しくなってくる。
嗚呼、またかいなと思う。
続くパニック発作に、デパスが神化しているのですが、遠慮なく投下しているせいで減りが早過ぎる。
元々、就寝前に1錠の処方なので、数が全然足りないです。



【12時頃、友人に送ったLINE】


『もう頭おかしい』



これ↑あまり記憶にないのですが、ログを見るとそう送っていました。
すると友人からすぐに電話が掛かってきて、出勤前に少し話をしました。
話している傍から泣き入っちゃって、私はメイクが崩れるのが嫌で必死に耐えました。
それでもどんどん涙が溢れてくるので、目元に綿棒を突っ込みながら喋ったわ。
ウォータープルーフのマスカラにしておいて本当に良かった。
友人は色々と言葉を掛けてくれたけど、私は相槌を打つのと綿棒との格闘で精一杯でした。



15分ほどで電話を切って、出勤。



昼前に投下したデパスも効いてくれて、まぁ何とか。
今日は昨日よりも健全な思考で仕事が出来ました。
途中で、スタッフ同士のお喋りが始まって、まぁ内容はお互いの彼氏の話とかでして、私は当然の如くぼっちになったのだけど、そうゆう時間は頭の整理に使おうと考えました。
要らない紙を延々とハサミでチョキチョキと切りながら、心の中でもう一人のあるぐさんと会話しました。
まぁ妄想というか幻聴なのだけど。
もう一人のあるぐさんならこう言うだろうなってことを思い浮かべて、それに反論したり、同意したりしてみました。
すると段々とヒートアップしてきて、『いやいやいやそれは違う』とうっかり声に出してしまったみたいで、スタッフの子に「え?何がですか?」と聞かれちゃいました。



『あ…いや…』


「わ…あるぐさん。紙、細切れじゃないですか…」


『あ…はい…』


「………」



一人で紙を細切れにしながらブツブツと何か言っているとか怖いよね。
私だったら近寄りたくない。うん。
おかげで落ち着きはしたけれど、もう少し自分の行動を客観視出来るようになりたいです。



他にも業務が溜まっていたのですが、上手にワークスケジュールが立てれなくて、結局出来なかったことの方が多かったかな。
また明後日の出勤日に怒られるんだろうなぁ…(遠い目



接客も完全にスランプに陥っていて、個人売上はガタ落ち。
先月に比べて、客単価を1000円くらい落としています。
まぁあんな黒い思考していたら売れる物も売れないか。
なんとかしなければと焦れば焦るほど悪循環で、自然体を心掛けるも中々。
そもそも自然体になんてなったら店で容赦なく暴れそうです。



21時半頃に退勤。
なんとか今日も無事に終わりました。



今月は2連休が2回しか無くて、中々ハードです。
連休に入るとあるぐさんはすぐに休みボケするから良くないのですけど、無いのも辛い。
でもまぁ頑張るから。




【昨日の記事に対して頂いたメッセージ】


「あるぐさんが人を殺したら、面会に行きたいです!」



笑いました。



ありがとう。でも現実化しないように頑張るよ。




ではまたにん。




↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

タイトルなし

2013.10.11 17:56|日々の出来事
狂いたくなくて精神科なうです。
待ち時間ちゅう。
頭がおかしい自分をなんだかんだで嫌いではなかったけど、ここまで支障が出ると笑えません。
昨日は仕事だったのだけど、途中早退になりました。
吐き気と目眩と異常な手足の汗にガクブルしていたら帰りましょうと言われました。
どんな風に私は映っていたのでしょうか。
嗚呼、落ち着いてきました。
さっきまでもうダメだと思ってたけど、こうやって文章を打っていたらマシな気がします。
隣の人が香水臭いです。
狂いたくないです。
落ち着いたと思ったら泣けてきました。
人生乙でした。
ってさっきから何度も思います。
殺人だけはしません。
奥さんが泣いてしまう。
涙堪えるのに必死なう。
コメントありがとうございます。
必ず返すから待ってて。
職場の店長に今日中に病院に行って下さいと言われたので、午前中は内科に行きました。
行ったところで意味は無いのですが一応行った。
結果は良性の目眩だそうです。はは。
あれ。涙止まらないかも。
待ち合い室で恥ずかしい。
隅っこに移動しました。
文章が支離滅裂だったらごめんなさい。
狂いたくないです。
もう手遅れなのでしょうか。
頭がグルグルします。
でもちゃんと理性はあります。
相変わらず手足の汗がおかしいです。
とりあえず縋るように病院に来たけど、何を相談すれば良いのですかね。
皆さ、精神科でどこまで話してるのかな。
吐き出す場所はこのブログで十分な気もします。
車に轢かれるのって迷惑だよね。
どうしようかな。
さっきから本当に掌の汗が酷くてまともにフリック入力が出来ない。
イライラする。少しだけ。
でも何かを綴っていないとおかしくなるよ。
暴れそうになっても暴れないのは理性がある証拠だよね。
人生本当に乙でした。
いやいやだめだめ。まじでだめ。
死ぬのは最後なんだよ。
頑張れよ自分。
もうなんなのこれ。
ここまでくるの久しぶりだわ。
耐えてます。私耐えてます。はは。
早く呼んでくれないかな。
あと3人くらいかな。
お腹空きすぎなんだけど食欲がなくて体重減りました。
職場に連絡しなきゃいけないけど出来ないでいる。
メンヘラ爆発しとる。
疲れてきた。
ボーッとしてきた。
たまには診察で感情爆発するべきなのかな。
狂いたくないです。
限界なのかな。
迷惑かけてばかり。クズだな本当。
涙とまった。冷静に診察受けよ。
ボーッとする。
頭が擡げる。
交代するのかな。
大丈夫だった。
早く呼んでほしい。
でも家に帰ってもロクなことが起きそうにない。
奥さんが悲しむことはしちゃダメだ。
想像しただけで泣ける。
泣いてばかり。今日。
また泣いてるし。わろす。
希望が見事にない。
かといって絶望と言うには甘すぎるし、これなんなんだろ。
もういいかなって思った時、こうやって人は死ぬのかって凄く怖くなった。
その感覚は正常だよね。
あれ。何を言ってるのかな。分からないや。
あ、呼ばれた。いってきます。


↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

天井ばかり見ている

2013.10.12 22:25|日々の出来事

初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



安定のキッチンからこんにちは。



只今、ベランダから夕陽が差し込んでいます。
オレンジ。実にオレンジ。
この私の心情とは裏腹なのほほんとした風景を見ていると、一気に心臓が真っ二つに割れそうなので、出来るだけ見ないようにしています。
サングラスプリーズ。



昨日はよく分からない実況ブログ in 待合室ですみません。



改行はないし、話の脈絡はないしで、読み辛かったことでしょう。
でもおかげさまで、私は発狂することもなく、診察室に呼ばれる順番を待てました。



ここからはちょっとと言うか、かなりうろ覚えなので、整理しながら書きます。



診察室へ入ってからも、私は感情の波が激しくて、必死に涙を堪えながら、手足の汗が尋常じゃないことや、動機が激しいこと、貧血みたいにクラクラすることを伝えました。


そして午前中に内科に行ったことも一応伝えました。
先生は「どこの病院か覚えてる?」とか「先生の名前思い出せるかな?」とか、それって何か意味あるの?っていう質問をしてきたように覚えています。



んで。


気付いたらあるぐさん号泣してた。



先生は黙って見ていた。と思う。



こんな事を書くと引かれそうだし、いやもう時既に遅しで皆引いてるかもしれないけど、昨日の病院に行く前の昼下がりにさ。
あるぐさんの住む家の近所には小学校があるんだけど、丁度集団下校中だったの。
そして窓から聞こえてくる小学生のキーキー声にもう参っちゃって、通り魔殺人をする人の心境が分かっちゃって、これはマズイなって思ったの。
勿論、実行はしないし、後先のこともきちんと考えれたし、セーフだったのだけど。



その上、こんな思考しか湧かないのならもう終わりにしようって思ってさ。
あるぐさん、死ぬのなら絶対に首吊りって決めていたのだけど、何故か飛び降りにばかり気がいっちゃってさ。
今でも理由は分からないのだけど、昨日は妙に屋上からのダイブに拘ってた。
遺書とかいるのかなと思ったりして、誰に何を書こうとか、この人にはこう書こうとか、考えていたらまた泣けてきた。
途中で何を考えているんだろうって冷静になって、やっぱり頭おかしくなっちゃったのかなと思って、このままじゃいけないと思って病院に向かった。



ちょっと経緯が前後してごめんね。



とにかく診察室で号泣した私は、その事を話したのかな。どうだっただろう。
話す前に先生に『引かないで聞いてね』って言ったのは覚えている。
先生は「大丈夫だよ」って言ってくれた気がする。



そこからは泣いて泣いて泣いて。
泣きながら少しずつ頭の中の出来事を言葉にしていきました。



そうしたら先生が「今はあるぐさんホスト(主人格)だよね?」って聞いてきた。
『うん』って答えたら、「この前のあるぐさんはとても綺麗に化粧をしていたけど覚えてる?」って言われました。
全然覚えていなかったけど、帰宅してからこのブログの病院日誌を見たら、確かに私だったので、問題は無かったのだけど。



一通り話をして、一段落すると、先生はこう言いました。




「入院しようかあるぐさん」




聞いた瞬間、デスヨネーって思った。
やっぱりそうなるよねって感じだった。
ショックはあまりなかった。予想範囲内だった。
それくらい私の発言はイカれてたんだと思う。



でも先生が「××病院にしよう」とか「あそこの○○先生なら僕も信頼出来るから」とか、どんどん具体的な話をしだすにつれて、一気に不安が襲ってきた。
うぇうぇマジですかって感じ。
そして現実に戻された。



まず金銭的に余裕がない。


そして仕事はどうなるのか。



入院費用について聞いたら、先生は『3割負担になるからなんちゃらかんちゃら』みたいなことを言ってた。
聞いたところで無理だなってすぐに思った。
そんなお金は勿論私にはない。
すると先生は「お母さんの協力は得られない?」と聞いてきた。
そして「説明がいるなら一緒に来てくれたら説明する」とか言ってた。
私は少し頭を悩ませたけど、やっぱり無理だなって思った。



入院を渋る私に、先生は「じゃあ少なくとも3週間。3週間は仕事を休もう」と言いました。
私は確か泣きながら抵抗したように思う。
翌日には仕事を控えていたし、そんな急に休めないとか何とか言った気がする。
でも先生は時間を掛けて、ゆっくりと説得してきました。



「あなたはもう一人のあるぐさんや他の人に交代することで、楽になっていた」


「でもここ最近はそうじゃなくなってきているでしょう」


「全てあなた一人で背負い込んでいる」


「しんどいのは当然で、耐え切れないのは普通のこと」



こんなことを言われた気がします。



でも私の職場は4日以上休む際には診断書が必要です。
これは私が今の職場に採用された時に渡された、10枚近くに及ぶ契約書類の中で唯一覚えていることでした。
その事を先生に話すと、「診断書なら今すぐ書くから」と言われました。



『いや…病気がバレるのは困ります…』


「大丈夫。"不眠症"で十分だよ」


『そんな病名で3週間も仕事を休めるの…』


「"不眠症"でも十分だけど、頼りないなら"適応障害"にしよう」


『……』


「こんなことを言うとあれだけど、これは使えるんだよ」


『……』


「もう書くからね。それで月末までは休もう」


『はい…』



お薬は新しくサインバルタを処方されました。
あとデイケアの話を少しされました。
強制ではないけれど、気が向いたら来るようにと。



診断書代がお高いもので、お会計は2500円くらいしました。



帰り道、自転車に乗りながらまた泣きました。
診断書も今日の診察も無かったことにして、明日何食わぬ顔で出勤しようかと何度も思いました。
でも動機は治まらないし、走る車を見れば吸い込まれたくなる。
大丈夫じゃないのかって気持ちと、いやいやこれは無理だろって気持ちが交互にやってきました。



うわ。夕方に書き始めたのに、気がついたら22時じゃん。
PC前にずっと座っていられなくて、休み休み書いていたらこんな時間になってしまった。



今日はもう終わらせます。



この続きは明日にでも。




因みに今日、朝起きて鏡を見たら、顔が完全に病気で笑いました。
目が虚ろを越えて死んでた。



ではまたねん。



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

鳴らさないで

2013.10.15 12:31|日々の出来事

初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



おはやうごじゃります。


今日は台風だとかなんとか。
昨日はTVで秋晴れだとか言っていたのにね。


このブログ、実は昨日の朝から書いていたのだけど、頭が混乱してまともに座っていられず、深夜0時を迎えた時点で諦めました。
今日はよく眠れたし、少しはマシな気がするので再チャレンジです。



別に大した話ではないのだけど、この前の話の続きを書こうと思います。



【これまでの流れ】


職場でガクブルがとまらず途中で帰らされる。

一日家で休むも思考回路がショートする。

このままではダメだと思い、通院日ではないけど病院へ向かう。

先生に「入院しようか」と言われる。

全財産が5000円のあるぐさんは乙る。

すると「じゃあせめて3週間は仕事を休むように」と言われる。

全財産が5000円のあるぐさんは再び乙る。

そうしてあれよあれよと話は進み、"適応障害"という無難?な病名で診断書が書かれる。

病院からの帰り道、泣きながら自転車を走らせる。




診察前の待合室での私の心情はこちら


診察でのお話はこちら



と、言う訳で、病院から帰宅した私は友人に電話をして声を上げて泣きました。
ガチ泣きです。あるぐさんガチ泣き。
びえええんって。ぶわあああんって。
ついでにやや錯乱気味でした。
『まだ大丈夫だよね?』と聞いたり、『もうダメだ』と喚いたり、自分でも何を言っているのか分からなかったです。



友人は冷静に対処してくれて、「とりあえず薬を飲みなさい」と言いました。



そして「今はとにかく職場に連絡しよう」と言いました。



でもやっぱりまだ心のどこかで今日の診察は無かったことにして、普通に出勤出来ないかという気持ちがあってさ。
泣き喚いたらなんとなくスッキリした気もしたし、大丈夫なんじゃないのって。
そう思うと中々踏み切れなかったです。



かといって明日、出勤出来るのかと脳内シミレーションをすると、心臓が冷や汗をかいて、手が震えました。



処方された大量の薬をボーっと見て、『嗚呼、病気なんだなぁ』とぼんやりと思いました。



しばし魂が抜けた後、勇気を出して職場の店長に電話をしました。
すると繋がらず、でも連絡は早い方が良いと思い、LINEを送りました。
文章を考えるも頭が回らず、とても簡素な文になりました。



病院に行ったこと、適応障害と診断されたこと、月末まで休むように言われたこと、そして最後に迷惑をかけてすみませんと送信。



21時半頃、店長から電話が掛かってきました。
店長は開口一番に「大丈夫ですか?」と聞いてくれました。
私は何て答えれば良いのか分からず、『えっとまぁ…』みたいなことを言いました。
店長は「今月の残りのシフトは全てお休みにしましょう」と言い、「上の人に相談するので、また連絡入れます」と言って電話は切れました。



ここまでで私はもう瀕死の重傷だったのですが、最後に奥さん(母)への説明という大仕事が待っていました。
今月は先月分のお給料が入るので家にもお金を渡せます。
でも来月は…となるとトドメが刺されれ死亡するわけなのです。



この日に限って奥さんは飲みに行っていて御前様でした。
まぁそのおかげで友人との電話でワンワンと泣けたのですけど。



奥さんが帰宅するまで、私は布団を敷いて横になっていました。
頭痛が酷く、この時のことはあまり覚えていないです。



そうして深夜0時頃に奥さんが帰宅しました。



私は起き上がってキッチンに移動して、煙草に火を点けました。
頭痛はMAXになり、吐き気が治まらなかったです。
奥さんはコンタクトを外したり、メイクを落としたりとせかせか動いていました。
奥さんが落ち着いたら話そうと思っていると、奥さんの方から「あるぐちゃん明日は仕事~?」と聞いてきました。
答えられずにいると寝室からずっと「あるぐちゃん?」「あるぐちゃーん?」と聞こえてきました。
それでも言葉が浮かばなくて黙っていると、奥さんがこっちに来て肩に触れて「あるぐちゃん?」と再度声を掛けてきました。



鳥肌が立って、その瞬間、思いっきり離人しました。
なんだかんだでお久しぶりの離人症です。
この時の会話は話している感覚がまるで無くて、今思い出しても気持ち悪いです。



どうやって切り出したかは忘れましたが、とにかく私は、今日病院に行ったこと、入院を勧められたこと、月末まで仕事を休むことになったことを話しました。
奥さんは「ええ?」とか「なんで?」とか「どうして?」とか言っていた気がします。



"だってこのままじゃ自殺しそうだから"


"だってこのままじゃ他殺しそうだから"



とてもじゃないけど言えませんでした。
嗚呼、今自分で書いていても本当に気持ち悪いです。



奥さんは「仕事しんどい?」と聞いてきました。
黙っていると、「前に仕事で○○さんがさ~とか楽しそうに話していたから安心していたのだけど…」と言っていました。
私は奥さんに仕事の話をしたことは一度たりとも無いので、もう一人のあるぐさんだなと思いました。


家にいるとおかしくなる。
仕事をしていてもおかしくなる。



だめです。もう文章を書く気力がないです。



とりあえず月末まで休養することになりました。
最初からこう書けば良いだけなのだけど、なんか細かく書いちゃった。



今は家で死んでいます。
スマホがお友達。


次は明るい記事を書けたら良いな。



とりあえず報告でした。



ではでは皆さん。ごきげんよう。



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

耳元と舌

2013.10.17 18:03|日々の出来事
初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



うーん。そろそろ↑の「取扱い説明書」も加筆修正しなきゃなぁと思いつつ、放置しているあるぐです。


まさに生きる屍のあるぐです。


こんにちは。


休職することになり気が付けば1週間も経っていた。
時の流れとは嗚呼無情。怖い怖い。


食欲減退が酷く、まともに食事をしないでいたら体重がみるみる減るし!
空腹感はあるのですが、気持ち悪くて食べられない。
奥さん(母)が心配して今日もサンドウィッチを買ってきてくれたのですが、一口でアウトでした。
受け付けない。受け付けないよー。


さすがに休職決定日の晩はやってられなかったのか、起きたら空になったソラナックスが2シート放置されていました。
おかげでよく眠れたのですけど。
その後の激しい自己嫌悪はお察し。



この前は気分転換に少しお出掛けをしてきました。
いつだったっけな。日曜日だったかな。
友人から「服買いに行きたいんだけど、ご一緒いかが?」ってお誘いがきたの。
部屋でお布団敷きっ放しで、涎を垂らして2ちゃんスレに貼り付いていた私には有難いお誘いですよね。
相変わらず顔は死人で、メイクしても隠しきれなくて、ちょっと絶望したけどお洒落とかした。



最寄駅まではイヤホンを捻じ込んで自転車をかっ飛ばしたら、余計なことを考えずに到着出来たし、電車にも無事に乗れたし、よし!いける!って思っていたら、眉毛を書き忘れていたことに気付いてまた絶望した。


基本あるぐさんの前髪はパッツンだから、普通にしている分には眉毛とかは見えないのだけど、この日は割りと風が強くて前髪は舞い上がり、私は必死にドラッグストアを探しました。
発見したマツモトキヨシからは後光が射していたよ。うん。


そこで普段使っている眉マスカラのテスターを見つけ、難は逃れました。


16時に待ち合わせだったのですが、安定の15分遅刻。



【理由】

眉毛が無かったから。



友人と合流するや否や、日曜日の繁華街を舐めていた私はあまりの人口にぶっ倒れそうになりました。
仕事を始めてから、人混みは大分平気になったけど、やっぱり体調が悪いのね。
ヨレヨレフラフラな私は友人を発見すると、『おまたせー』よりも『遅れてごめーん』よりも真っ先に『これはあかん…』と呟きました。


察した友人はすぐさまカフェに連れて行ってくれました。
近頃、大好きなコーヒーを飲むと神経に良くないのか、すんごい気持ち悪くなる。
なのでグレープフルーツジュースを頼んで、デパスとソラナックスを適当に放り込みました。
煙草を持つ手すら震える状態で、会話なんて出来なくて、ひたすらボヘっとしていました。


30分ほどするとお薬もお仕事をしてくれて、少しマシになりました。


落ち着いたところで、今日の行動予定を決めます。
服が欲しいと言う友人に、『今日はどんな服が欲しいの?』と聞きました。



「いや何も決まってない」


『ふざけんな。決めろよ』


「良いと思ったものを買うんだよ!」


『アウター?インナー?パンツ?』


「本当に何も決めてない」


『ふざけんな。今すぐ決めろよ』


「落ち着けw」


あるぐさん、ちょっとやさぐれています。
それでも友人は「閃いたら何でも買う!」の一点張りで、適当にショップを回ることになりました。


色々なショップを巡ったけれど、なんだか何処も似たり寄ったりだったなぁ。
とりあえずメンズ店員のジャケット&半パン率高し。
まだまだ暖かい日が続いていたので、アウターとか見ても全然ピンと来なかったです。
友人も「うーん」と唸っていました。
あと青と白のストライプシャツが、割とどの店舗でも扱っていたのですが、どう見てもローソンでした。



友人の行き着けのお店は全て回ったのですが、結果何も収穫は無く、お散歩で終わりました。



友人に「ご飯にしようか」と言われ、「何食べたい?」と聞かれたのですが、生憎の食欲減退中だった私は答えられず。
ハンバーグとかオムライスとか色々と頭に浮かべたのですが、想像しただけで嘔吐しそうになりました。


『なんでも良いっす…』


「肉?魚?」


『なんでも良いっす…』


「お酒?ジュース?」


『酒』



ってことでなんか隠れ家みたいな居酒屋に行きました。
鶏料理専門店だったかな。
メニュー表を見るのもしんどくて、友人に全てお任せしました。
またガクブルしてきて、ソラナックス追加です。
運ばれてきた食事には殆ど手をつけず、ずっとお酒を飲んでた。
友人は私のお皿へ取り分け作業をしていたけれど、私はそれを更に友人のお皿に戻す作業に徹しました。



「食べようよw」


『もうお酒と煙草があったら良いんです…』



あるぐさん、完全に落ちぶれています。
落ちぶれてすまん状態です。



程よくというか結構酔ってしまったあるぐさんは、席を立った瞬間に壁に激突しました。
この辺の記憶は割りと無いです。



その後はカラオケに凸しました。
歌いたい曲は沢山あったので入力するも、酔いが勝って音程が分からない。
そもそもメロディに全然ついていけず断念。
クリープハイプの「かえるの唄」が入っていてテンション上がったのだけどなぁ。


結局歌ったのは最初の30分くらいで、後はずっとまたーりしていました。
適当に流れる宣伝動画を見ながらひたすらボーっとしていた。



23時頃に帰宅して、ちょっとは元気出たかなと思ったりもしたのですが、翌日になり見事に死亡しました。



あれから4日。ずっとお布団の中です。
ご飯全然食べてねぇ。
リストカットなんてする気、起きないよ。



でも今日は割りと元気で、今もPC前に座っていられる。
もう2時間くらい座れているかな。
眩暈のお薬が効いているのかな。名前忘れたけど。



また奥さんがご飯を食べさそうとしてくるので、お布団を敷いて逃げようと思っています。



少しずつリハビリ。



ではでは皆さん、また今度。



暖かいコメントありがとうね。



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事

解決はしません

2013.10.19 14:46|日々の出来事

初めましての方はこちらから→「取扱い説明書



おはやうごじゃります。


超寝起き。5秒前まで夢を見ていたあるぐです。



今日はしとしとと雨模様ですなぁ。
一昨日辺りから急に寒くなってやんの。
やっと秋が来ましたか。
遅い。遅いぞ秋。


そして台風は一体何度来るんだ。
気ままに進路を変えやがって、君は悪戯な猫か。



まぁ引きこもりなので関係ないんですけどね。
家が潰れなきゃそれで良いのさー…。


寒くなったのを機に、一日中お布団に包まっている私に、奥さん(母)が冬布団を与えてくれました。
ぬくぬくでございます。


食事は少しずつ食べれるようになってきました。


座る→おかずを取る→口に入れる→咀嚼→飲み込む。


この一連の動作が途方も無くしんどいのですが、まぁなんとか。
元々噛むのが面倒で、丸呑み派のあるぐさん(一部では蛇女との説あり)ですが、飲み込むことを胃が受け付けないのか咀嚼時間がとても長くなりました。
おかげで昨日はサンドウィッチ一切れを食べるのに30分近く掛かったよ…。
マジで点滴希望。もうしんどい。



この数日は、23時にはお薬を投下して眠っています。
大体深夜3時頃に決まって中途覚醒があるけど、デパス&ソラナックスを追加すれば再び夢の中へ戻れます。



(´・ω・`)



休憩していたら4時間経っていた…。
今ちょっと元気出たから再びPC前に移動です。



日中はスマホでふらっとネットをしています。
おかげでデータ通信制限が即掛かりました。


あとは音楽を聴きながらボーっとしています。
あまりに一点を見つめていると、奥さんが心配そうに覗き込んでくるので、たまに視点を変えたりしています。
それでも心配をしてくるので、無駄に電気コードをサワサワしたり、壁を指でなぞったりしています。
そうしたら余計に心配されて、エンドレスです。



つい先ほど、奥さんが「今度一緒に病院に行こう」と言い出して参っています。
ホントやめて。勘弁して。
私のこの病気や、自殺願望や、自主規制物の何やらを知られるのがとても怖いです。
まぁあまり考えないでおこう。



とは言いつつも、希死念慮は大分消えました。
来たと思ったらお薬を飲んで音楽を聴いて、強制封印させているだけなのですが、一時に比べたら鼻で笑えるレベル。ははん。


でも耐えられないのが夕方の小学生たちの下校時刻。
外部からの声が聞こえないように部屋中を密閉して、お布団を頭から被ってイヤホンをして、うーうー唸っています。


音といえば、奥さんが立てる生活音に少しずつ耐性がついてきました。
まぁ基本的に奥さんはお仕事で家にいらっしゃらないのでアレですが、夜の数時間なら我慢出来るようになりました。


只、今度は匂いがダメになりました。
奥さんが料理する時の油の匂いや、炒め物の匂いって言うんですかね。
食欲減退中だからかもしれないけど、とにかくツライです。



今日は夕方からお出掛けしてきます。
リハビリリハビリ。
約1週間ぶりにお外に出るのですが、今からちょっと不安。
でも今日は土曜日で学校はお休みですし、集団下校にぶち当たることもないでしょう。



って支度するのくそだるい。



雨は止んだ模様。



今日も軽くショッピングという名のお散歩をして、ご飯にでも行くのかな。
友人からは行動予定を何も聞かされていないのですが。
ご飯は食べれそうにないから、またお酒に逃げようと思っています。



以上、近況報告でした。




P.S 拍手コメント読みました。ありがとう。



↓参加中です。


メンタルヘルス ブログランキングへ
関連記事
✯PROFILE✯

あるぐ

Author:あるぐ
 
リストカッターの解離分裂大炸裂な頭ゆるゆるとろろの脳髄記録。気まぐれ故のまったり更新。

初見様はカテゴリーの『はじめに』を読んで頂けると感謝です。が、バカみたいに長文なので注意。

✮ฺTHANKS ✮ฺ

▽ CATEGORY▽

❣❣ Thanks for the click ❣❣

✪BLOG RANKING✪⏪スマホの方⏩

⏪ PCの方 ⏩

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ ⏪ PCの方 ⏩

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

⏪ ⏪ リンク ⏩ ⏩

【笑う動物】をリンクする

✉お問い合わせ✉

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。